スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カンパニーピクニック

2016年06月03日 11:47

初めての携帯からのLIVE投稿です。

今日はカンパニーピクニックに来ています。

日本の社員旅行のようなカンパニーピクニック、
バングラではスタッフたちはとても楽しみにしています。

今朝は6:30集合(でも出発は7:30)でガシプールにあるリゾートまで来ました。

遅めの朝食をとったあと、メンズはクリケットに興じています。



去年はクリケットは一打席だけ、
サッカーはガッツリ参加してグッタリ疲れましたが今年は見学にまわっています。

何やらゲームが始まったのでこの辺りで。
スポンサーサイト

アライバルビザの費用

2015年07月03日 23:35

6月後半,更新をサボっていたら7月になっていました…

5月のキーワード大賞もやりきれてないのに月が替わってしまったという.
まあそれはおいおい取り返すとして,今日はアライバルビザの件.
こちらのアライバルビザ関連の記事もアクセスが多いようです.


相も変わらず情報が交錯しているアライバルビザ情報でありますが,最大の焦点はやはり

「空港・国境のイミグレでアライバルビザを取得するのに費用が発生するのか」

という点かと思います.
日本人(日本国籍保持者)は無料なんですが,
依然としてUSD50要求された,実際にUSD51支払ったなどの声を聞きます.

ということで本日はアライバルビザ無料の根拠を提示しておこうと思います.

Bangladesh Tourism BoardのVISA ON ARRIVALのページをご参照ください.

こちらのVisa-Feeに関する2013年1月6日付の通達をみますと,
3ページ目にちゃんとこうあります.

“73. Japan Does not realize any visa fee from Japanese national on reciprocity”

日本人はビザ費用無料!で最大30日間のVisa on Arrival(アライバルビザ)が支給されるはず.

ね?少なくとも2013年1月6日以降は無料のはずなのですが,
それでも昨年もFeeを要求されたとか支払ったという情報が.

これ,おそらくイミグレの担当官がこの通達を知らない,
もしくは知っててもとりあえず言ってみる(もらえたらラッキー)ということが予想されます.

なので自衛としてはリンクのPDFページを印刷して「これでも食らえっ!おりゃー!」と
Feeを要求するオフィサーに見せつけてやることでしょうか.

えーしかしですね,ワタクシが気になったのはこの一文であります.

(c) Only for the purpose of official duty, business, investment and tourism citizens arriving from USA, Canada, Australia, New Zealand, Russian Federation, China, Japan, Singapore, Malaysia, South Korea, UAE, Saudi Arabia (KSA), Qatar, Kuwait, Oman, Bahrain and the countries of Europe may issue visa on arrival after examining and being satisfied by the immigration authority at the Airports and Land Ports;

赤太字下線引きにした部分ね,入管が"being satisfied"しないといけないんですってよ.
ここの解釈がどうなるかは,アナタの運次第☆



[アライバルビザの費用]の続きを読む

Q&A: 「バングラデシュの休日」

2014年09月16日 09:27

Q&Aの第何弾かもう忘れちゃったけど,バングラの休みっていつ?
という問い合わせは結構多かったので書くことにしました.

2014年の祝祭日は年初に政府公式発表の祝祭日を貼っておきましたが,
そこんとこもう少し詳しく,という声もあったので思いついた限りで書いておきます.

まず,大型連休と言えるのは年2回のイード
上のリンク先にもあるように,政府カレンダーでも3連休になっていますね.
これが日本のお正月とお盆のような感じの連休.
カレンダーでは3日間でも,実際にはオフィスや工場では
一週間から長い時では10日程の連休にするところもあります.
日本でも12/29からは祝日ではないけど休みになるところが多いですよね.多分そんな感じです.

この2回のイードの時期はもう仕事にならないと思ってください.
友人知人訪問以外でのバングラ訪問は無謀.交通機関もぎゅうぎゅうです.
やっかいなのは,イスラム暦なので毎年時期が変ること.面倒ですが毎年チェックが必要.


そして普段のお休みは金曜日
けっこうこれを知らないで,出張に来てしまう人がいます.
金曜日にアポイントをとろうとしたり,工場訪問を予定したり.
日付だけでやりとりしててバングラ側が事前に気付かず,来てみて休みだった,なんてことも.
同じイスラム圏でもマレーシアやインドネシア,パキスタンは土日休みなので
ひっかかりやすいトラップですが,バングラはアラビア準拠の金曜休み.
おかげで日本が稼動している金曜日の午前中は気が抜けない...
土曜日は休みのところもあるし,稼動しているところもあります.隔週制のところもありますね.
だいたい政府系機関とか外資系企業は金土休み,工場や地場企業は金曜のみ,というのが多い感じです.
※ただし,外資系で本国と合わせるためや電力分散で金曜に稼動しているオフィス・工場も多少あります.


その他,各宗教によって祭日がちょこちょこあり,国の休日ではないのですが個人的に休みを申請して参加している人たちもいます.実は宗教ごとの祝祭日カレンダーも発行されているのです.ありすぎて把握できないから見ないですが.
たとえば,今年のカレンダーを見ると10月4日にドゥルガ・プジャというヒンドゥーの祭日が休みになっていますが,ドゥルガ・プジャは9月の30日くらいから始まり10月4日の最終日だけが国として休日になっています.この場合,一部のヒンドゥー教徒は9月30日から休みをとってお祈りに回る人もいます.しない人も多いですが.似たようなことがキリスト教徒や仏教徒でもあります.個人の希望と企業の裁量ですが,その辺りはかな対応が柔軟なバングラであります.


あと,時々ですが突如としてその日,もしくは翌日が休日になることがあります.
国の偉い人がなくなったりした場合,「National Mourningとして今日の午後はOFF DAY」
というアナウンスが流れることがあります.学校や政府機関はCLOSEする訳ですが,
民間は大体営業してますね.そんな今日の午後からって言われてもねえ...



リプ祭りから一年

2014年08月12日 15:56

少し過去記事の整理をしようと思ってログを見ていたら,
どうやら去年の8月にリプ祭りをしていたことが判明.


あれから一年,このブログで受ける質問内容はほとんど変っていません.

ただひとつ,変化があったことといえば,
VISAのオンライン申請に関する検索・問合せ・情報・トラブル報告・愚痴などが殺到しております.
くれぐれも言っておきますが,このブログに書かれていることは,体験談も含め,
信用してかかると痛い目に合う可能性があります.その場合でも私は一切責任を負いませんよ,と.
在日バ大使館に問い合わせてください.ここはあくまでも参考程度でお願いします.



バングラ生活に関してよく聞かれる質問は去年だいたいお答えしたので
そちらを参照していただければと思います.他に何かあればコメントでもメールでも.
もしくは,こんなテーマでブログ書いてほしいっていうネタがあったら気軽にコメントください.


基本的にはどんなコメントや質問でもウェルカムですが,一応バングラブログって銘打っているので,
「バングラデシュ」や「アジア」「海外生活」に全く関係がない話題は優先順位低めになるので,
華麗にスルーされる可能性は否めない.オモロイやんけ!と思えば書くかもしれない.


それからそれもう業務委託レベルですよね?っていうような依頼とか質問の場合は
内容によりご相談ということで別途メールでご案内か,無理でーすってお答えします,たぶん.


あとNaokoのプライベートを超絶暴露するような話題
たとえばスリーサイズとか...ごめん自分でも知らないや.
てか一般人で自分のスリーサイズ把握している人なんているの??
まあ公開ブログなので,常識の範囲内でお願いしますよ,匙加減は個々人に委ねますが..
まだまだマイナー国とはいえ,最近日本のメディアでのバングラの露出も増えてきて,
若干ですが閲覧者が増えてきたような気がするので念のため.




[リプ祭りから一年]の続きを読む

日本から何を持っていく?

2014年05月28日 20:08

これからバングラに移住・長期滞在するという人から,
現地で何が買えるのか,日本から何を持っていくべきかを聞かれることがあります.

でもこれ,意外と難しい質問です.

その人のことをよく知っていれば生活スタイルや家族構成から
なんとなく必要なものが想像つくのでまだアドバイスもできそうですが,
Blogからコメントやメッセージをくれる方は面識がない場合がほとんどなので,
結構回答が難しいです.なるべく一般的な回答をと思っても,
日本で実家以外に住んだことがない私には少々難問なわけですよ.
(今まで愛知の実家以外ではメキシコと中国とバングラにしか住んだことがない)
同じ日本人でも,各家庭や個人で生活に必要なものがかなり異なると海外で実感しております.


えー前置き長くなりましたが,それでももしかしたら誰かの参考になるかもしれないので,
私が日本やバンコクで仕入れているものを挙げておきます.


※なお,めちゃめちゃ個人的な好みが反映されているので,
一般的な海外生活に必要な物資の参考情報はHELLO DHAKA等をご参照ください.



1)必須アイテム:ほぼ毎回の帰国やバンコクなど周辺国で購入

日本米,インスタント味噌汁,醤油,めんつゆ,乾麺(そば,うどん,そうめんなど),
ヤキソバUFO,レギュラーコーヒー&フィルター,ワイドハイターEXパワー(色柄用)


2)補充アイテム:必ずしも毎回は買わないけど切らさない様に買い置きするもの

みりん,マヨネーズ,味塩こしょう,出汁のキューブor粉末,調理みそ,水出しのお茶パック,
クレラップ(サランラップよりクレラップ派!),Nature Made マルチビタミン,マスチゲンS錠,プロテイン
ハブラシ(数年前からKISS YOUを愛用),肌水(寝癖直し用に昔から愛用)


3)あれば便利アイテム:実家にあったりスーパーで安売りしてたり,気が向いた時に購入

カレーやハヤシのルウ,チャーハンの素,スパゲティソース,餅(上半期に帰省したとき),練りワサビ
缶詰いろいろ,ごま油,ソース,青じそ,乾燥しいたけ,乾燥ワカメ,緑茶,ふりかけ,かつおぶし
ジップロック,風邪薬(とくにこだわりないけど錠剤)

その他,本やCDは適宜ほしいものをAmazonで.
空港のイミグレ通過後の本屋って,何であんなにどうでもいい本が魅力的に見えるんだろ.


醤油,みりん,マヨネーズ,めんつゆや乾麺なんかはこちらでも買えますし,
コリアンマートやジャーマンブッチャーにはかなり日本のものも並ぶようになりましたが,
やはり値段が...なのと海外産の醤油とかは味が違うので基本のものはなるべく日本から持ってきます.
最近グルシャンでワサビチューブも見かけましたが1000円以上するので買ったことないです.

ラップ類はこちらにもありますが,クオリティがイマイチなので日本から.
コーヒーフィルターも売ってるけど高いので日本の100均やドラッグストアで買い込みます.
豆も一緒に買ってきますが,切れてもNorthendなんかで買えるようになったので持参量は減りました.
プロテインはSAVASよりWeider派.一回こっちでMade in USAのプロテイン買ったけど,
粉末がなっかなか溶けないうえに味もイマイチだったのでやはり日本から.

ハブラシももちろんこちらで買えますが,海外のものはヘッドが大き過ぎるのと,
KISS YOUシリーズ気に入っているのでまとめ買いしてます.
シャンプーなんかは基本現地調達してます.

洗剤は実家からもらってくる時もありますが,基本はJETのリキッドタイプをこちらで購入.
でもいいカラーブリーチがないのでワイドハイター色柄用を持参.柔軟剤は現地調達.
輸入ものも売っていますが,粉末タイプのはどうも好みじゃないんですよね.

基本的に拘りがなくてお金を出す覚悟があれば日常生活に必要なものはだいたい入手できます.
コーンフレークとかも売っているし.食材はないものもあるけれど,我慢できないレベルではないと思うし.


やっぱりね,あとは自分がどこにどれだけこだわるか,だと思うんですよ.
もうぶっちゃけこれに尽きるわけですよ.

たとえば私は味噌はほとんど常備してないです.
一人暮らしで味噌汁わざわざ作らないし.あさげとかインスタントで満足しちゃうわけですが,
「我が家の味噌汁」に拘る人は味噌から出汁も具も揃えたらいいと思うの.
その代わり調理味噌は常備しているという.愛知県人なのでね.

香川・丸亀出身の友人はうどんを常備しています.
日本からのお土産でもよく「うどん」をもらっているようです.
こっちで買える乾麺のうどんは美味しくないと仰っておりました.
いろいろあるんですよ(強引な〆)

今日は長くなったうえに,参考にしてもらうというよりは
最後はブン投げた形になってしまいましたが,この辺で.


(2014/6/1追記)
先週,ストックの日本米が切れたんです...
前回の帰省時に実家からもらってきた日本米が.
ダッカではバングラ産のジャポニカ米が買えるので金曜買って来たけれど.
タイ産の日本米と比べても,かなり,味がね...
贅沢に日本の米に慣れた後だと更にね...


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。