スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

STUFFとSTAFF

2012年03月29日 10:28

バングラ人固有の英語間違いでダントツに多いのは,以前も挙げた「SK」→「KS」変換.

「デスクトップ」が「デクストップ」になっちゃうやつね.


それに並んでよく見られるのが「STUFF」

バングラ人はこれを「STAFF」の意味で使う.

「STUFF」という単語は確かに存在しているけれど,「モノ」の意味で使われる(はずだ).
念のため辞書をひいてみたけどそうなっている.最後の方まで見たけど「人」という意味はなかった.


しかし,バングラ人でこの間違いをする人がやたら多い.

しかもそれなりに学歴があり,英語でのコミュニケーションも不自由ない人でもこの罠に陥っている.


一度指摘した事があり,その時の返答は

「これブリティッシュ・イングリッシュだから」


なに!?

イギリス英語はこのスペルで「STAFF」の意味あるのか?

聞いたことないけど,何しろイギリス英語に詳しいわけではないので念のため調べてみた.

・・・どこにもそんな事書いてないが?

むしろ良くある間違い的な例として挙げられていた.

不思議なのは,かなりのバングラ人が一様にこの同じ間違いをしているという事実.

なんかどっかで間違って教えられてないか?多過ぎるんですが.
スポンサーサイト


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。