2016年後半のキーワード大賞(前半)

2017年01月28日 15:03

更新を休んでいた間に,キーワードの保存期間が過ぎていきまして…
去年9月の中旬くらいからしか拾えませんでした.

というわけで,2016年後半分のキーワードをまとめてやります.


まずね,相変わらずブッチギリで検索が多いビザ関連ですけれども,
最近はやたら具体的な検索文章がひっかかってくるようです(原文ママ).


「バングラディシュ、ダッカで就労するにはビザはどこで取得?」

バングラでは「就労ビザ」というカテゴリはないので、投資ビザ(PI)もしくは雇用ビザ(E)になりますね.Eビザの場合でいうと,日本人であれば東京にあるバングラデシュ大使館で取得ですが,その前にBIDAからEビザの推薦状をもらう必要があります.それからそのEビザで入国して労働許可証(WP)の申請と,七面倒なんですよ.気長にやってください.

そういえば!
BOIがBIDAに変わった(吸収された?)んですよね.
それで何が変わったかのかはよく知らないですけども.


「BANGLADESH VISA TOKYO 50ドル 振り込み」

謎の50ドル請求!
これ,まだあるんですか?
基本的に日本国籍の人はバングラのビザは無料発給なのでご注意を.


「ネパール ビザ申請書記入例 オンライン」

ねぱーる?
ネパール大使館のページへGO!
時々インドやネパールのビザ関連のキーワードでヒットしてきているみたいですが…


「日本在住のバングラデシュ人が渡航する場合は?」

バングラに渡航する場合ってことですかね?
バングラデシュ国籍のバングラデシュ人でしたら,
航空券を買って飛行機に乗ったらいいんじゃないでしょうか.
日本国籍の方でしたら日本人と同じようにビザを取って渡航してください.


なんかビザ関連だけで結構長くなったので今日はここまでにします.

そういえば東京のバングラデシュ大使館は場所が変わって
アクセス良くなったらしいですね,また行ったことはないですが.


最新記事