スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

怒りの沸点

2009年10月22日 22:50

在住日本人の方と話していて、

「怒りの沸点が低くなった」

という話になりました。
バングラ人も、よく些細なことで怒ったり怒鳴ったりしていますが、それに合わせてつい自分も声を張り上げてしまうと。ある時、はっと我に返り、

“おかしい、自分はこんなに怒りっぽくなかったはず”
“ああ、朝からこんなに怒鳴り散らしてしまった”

などと思う、というのです。
リキシャで高い料金ふっかけられた、修理を頼んだらいい加減な工事で他の部品まで壊れた、大事な集合時間に遅刻、もしくは現れず、しれっとして見え透いた言い訳etc.


ブチッ! と切れて怒り爆発。


話し合っても埒が明かないから、なのでしょうか。
むしろ、向こうが怒鳴ってきているのだから、こっちも怒鳴り返さないと損、くらいに思えてきます。
日本だったら、遺恨が残ったり、職場で問題になりそう。

でも、バングラデシュでは日常茶飯事。


ガッと怒って、スッキリ忘れる。


さっきまで(大した事ない理由で)顔を真っ赤にしてやりあっていた二人が、気づくとニヤニヤ談笑している。散々怒鳴り散らして(しかも理不尽な理由で)怒って帰ったのに、翌朝笑顔で「Good morning」

ここのところ、彼らは本当に鮮やか。ラグビーのノーサイド並みに。


コメント

  1. mille | URL | -

    Re: 怒りの沸点

    遊びにきました~。

    私は年々怒りの沸点が低くなっている気がします(笑)
    でも日本では面と向かってはっきり言うとちょっと煙たがれる。。
    まぁ、言い方にもよるのだろうけれど…。
    『ガッと怒って、スッキリ忘れる』っていうのいいね。

  2. Naoko | URL | -

    > milleさんようこそ!

    コメントありがとう。
    いやーここにいるとね、ビックリするぐらい怒りっぽくなるんだよねえ。
    普段、喧嘩なんてしないんだけど、リキシャに乗っては料金交渉で言い争い、呼んだ業者がいつまで経っても来ないといって電話で怒鳴り、、、
    気性の激しかった昔に戻ったような気になるよ。今はちょっとは穏やかになったはずだったのに。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。