被害者は二度死ぬ

2015年10月06日 09:35

私は家でTVを見られるよう設定していないのでWebでしか日本のメディアをチェックできず
日本での状況はよく分かっていないのですが,それほど報道されていないのかなと思います.
友人知人から伝え聞いた話を総合するに,バングラに関心がある人にはひっかかかるけれど
そうでない多くの人にはTVから流れる国際ニュースの1つという感じかと思います.


事件に関する報道は本当に様々な立場のメディアそれぞれの伝え方をしていて,さながら情報戦のようです.
現地にいる我々はその報道の裏を推測しつつ読んでいますが,分からないことだらけです.

ところで,在バングラデシュ大使館が当国政府へ出した要請のなかに
「家族からの要望で被害者の写真,特に殺害時の写真の使用を控えること」というのがあります.

今回の事件報道に関して,現地メディアは被害者の方のパスポートや遺体の写真を載せていました.
バングラのメディアにプライバシーも肖像権も著作権もないので(法律上は多分ある,きっと,おそらく)
これはいつものことなのですが,それが拾われて日本人のネット社会にも広まりました.

さらには,被害者の方の卒業アルバムや文集までTVで報道されているようです.

マスメディアだけでなく,個人のFBやツイッターでもシェア,RTされていると聞いています.
写真や卒業アルバムを拡散している人は,その行為が遺族を傷つけている自覚を今一度持つべきと思います.

そして万が一,私がここで何らかの事件で絶命した場合,
昔の黒歴史時代の文集やら写真がこのように晒されるのかと思うと怖ろしくまたやるせないので,
友人たちには念のため,もしもの場合にはマスコミへの不要な情報提供およびSNSへの写真あげは
控えてもらうように言っておこうかとさえ考えてしまいました..


私たちが知りたい情報は被害者の方のそのようなプライバシーではないはずです.
この,被害者が常に好奇の目にさらされて個人情報が流出する風潮がどうしても解せません.
過去には被害者の人格を貶めるような胸の悪くなるワイドショーを見かけたことがあります.
これでは肉体的に殺された後に社会的に殺されるようなものです.
事件の被害者であるだけでも悲劇なのに,更に追い討ちをかけられる.
遺族や関係者の心中はいかばかりでしょうか.

事件よりも暗い気持ちになることがあるのは私だけでしょうか.


コメント

  1. きぃうぃ | URL | u1r8XJQk

    Re:被害者は二度死ぬ

    まったくもって同感です。

    死んでまでさらされるなんて耐えられないですね。
    なにせ、反論したり、自己弁護したりできませんからね。
    自分がされたらと思うとぞっとしました。

    私も、この記事を拝見して、
    そろそろ友人たちに伝えておく時期なのかなと思いましたよ。

  2. Naoko | URL | -

    >きぃうぃさん

    日本のあのワイドショーのネタになるかと思うと,
    自分でも嫌ですが家族や関係者の方々がどれだけ嫌な思いをするか..
    卒業した学校にまでインタビューとかされるし.先生もいい迷惑ですよ.

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最新記事