スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コピー本の不思議な間違い

2010年06月03日 15:22

ニルケットで購入した本(もちろんコピー本)をパラパラめくっていると...


あれ?

頁順序が違ってる!
312ページの次が345ページ!?


こんなに大量のページ抜け!?


と思ったら,,,

後ろで発見されました.376ページの次が313ページになっていて,そこから344ページまでがあり,344ページの次が377ページ.

頁順序が違ってる!2


つまり,313ページから344ページまでがごっそり30ページ分後ろに間違って挿入されていました.


どういう製本をしたらこんなふうに間違えるのだろう??



コメント

  1. ひろ | URL | -

    Re: コピー本の不思議な間違い

    友だちがフランス人にもらった「Le Petit Prince(星の王子様)」は
    何十ページ分が上下ヒックリかえった形で挿入されていましたよ。

    ところで Naoko さん、
    わたくし、仕事が17日までのびてしまいました・・・
    うまくいけば15か16に終わりますが、どうなるでしょうか・・・
    不安であります・・・

  2. Naoko | URL | -

    > ひろ

    さすが,おフランスもなかなかですな.
    土曜日に愛知に帰るので,予定についてはまた連絡おくれ.

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。