スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コルバニ前夜

2010年11月16日 21:11

いよいよ明日がEid-ul-Azha.バングラでは「コルバニ・イード」と呼ばれることが多いです.

数日前から窓の外では,その時を待つウシの「モォ~」とかヤギの「メェ~」という鳴き声が聞こえています.

日曜日に突然ホルタルだったため,動物を購入しそびれていた人が多いのか,
前日の今日もハット(臨時のウシ&ヤギ市)は賑わっていました.

コルバニ前夜1 道端が即席ヤギ市に


既に連休に入り,街中はシャッターを閉じている店が多く,
道にも車が少ないので,買ったウシを運ぶ男たちの足取りも軽やか.
道行く人々は立派なウシを見ると必ず「いくらだった?」と聞きます.

もう,挨拶代わりを超えて義務ですらあるのではないかと.

それくらい皆ウシでアタマが一杯.

聞かれる方もうんざりすることはなく,むしろ誇らしげに「ノッボイッ」と叫び返してあげます.
(ノッボイは90,この場合9万タカという意味)


楽しそうだなオイ.


その9万タカのウシを撮ろうと思ったのに,おっさんが前面に出てきてしまい,大きさ伝わらず..


コルバニ前夜2 おっさん,ウシ撮りたいんですが..

一昨年と去年はウットラでコルバニを迎えたのですが,今年バリダラやグルシャンのウシを見ると,
やっぱり大きいですね.さすがお金持ち,大きくて立派な(そして高い)ウシを購入しています.

こちらは高級マンションの前にズラリ並んだ牛たち.

コルバニ前夜3 明日に備えてせっせとエサを食べる

一番立派な白いウシはお値段15万5千タカ.

コルバニ前夜4 門番も誇らしげ

こういうやつはインドからの輸入だろうな.


さてさて,明日明後日は静かで停電もないかなと期待しているので,仕事がはかどりそうー.


それでは皆さん,良いイードを.

EID MUBARAK!


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。