スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリケットW杯観戦!そしてまさかの歴史的大敗・・・!!

2011年03月05日 21:56

Xデーの3月4日,ついに行って来ました,Sher-e-Bangla Natoinal Stadium.

クリケット・ワールドカップのバングラデシュ第三戦,VS West Indies!


このためにわざわざ日本から来た友人(ちなみにクリケットのルールは知らない)と,
クリケットの大ファンの友人2名(日本人とバングラ人)と4人で観てきました.

当日,ミルプール周辺は混むかもしれないという事で早めに出たら早く着きすぎてしまい,
声をかけられたおじさんに,スタジアム近くにあるエクマットラのRashayanへ連れて行ってもらいました.

そこで友人にフスカを食べさせて,スタジアムへ.


通りは既に一般車輌通行止めの歩行者天国,道端にはペイント屋とかグッズ売りなどがたくさんいて,
お祭り騒ぎ.警察やRABも装甲車でスタンバっていました.屋根の上にはスナイパーの姿も.

バングラ国旗を顔にペイント たくさんいました,ペイント屋!


警察の装甲車 友人曰く「ガンダムみたい」

馬も警備に 馬もいたよ


手荷物検査で水のペットボトルと,何故か筆記用具を没収され,ボディチェックでは
「お前はあっちで検査受けろ!」「お前はこっちじゃない!」とジェンツとレディースの
間をたらい回しにされ,結局ボディチェック受けずにゲート通過.なんなんだ・・・
(ちなみに日本人女子の友人はけっこう時間かかってました)

入場ゲートに並ぶファン 男率,異常に高いです


スタジアムに入ると,芝生が眩しい.

おお,こういうの久しぶり!心が踊りますね.

掲示板はセンターに電光掲示板と,East sideには手動の打順表.バングラらしい.

手動のスコアボード なんでも手作り,なんでも手動


両国の国会斉唱のあと,プレイボール(っていうのかな?クリケットも)

バングラデシュが先に打ちます.


が...


まさかのイキナリWICKET(アウト).

0点かよ!

場内あっけに取られるも,その後,点が入ってなんとか盛り上がりを見せる場内.

点が入って盛り上がるファン バンザイ!


ところが,キャプテンのSHAKIBが反則でアウトになるとそのまま中盤バッタバッタとアウトになり,
全く点が伸びないままバッツマンが次々交代.あっという間に終盤に.
友人曰く「ありえないくらいヤバイ展開ですよ,サッカーで言ったら14-0くらい」


途中からバングラのファンもキレてヤケになり,打っても「アウトコール」がかかり,West IndiesがWicketを取ると拍手が起こる状態に.


なんと,18.5オーバー58点で終了.


座布団ならぬ,ボードが飛び交う場内.


West Indiesは59点取るだけで勝利確定.


えっと,まだ陽が高いですが..


友人に「試合が終わるとすごく混むし,暴動になるかもしれないので出よう」と言われ,
50点超えた時点でスタジアム撤収.

この時点で午後5時.

ドライバーに「午後10時ごろになるよ」と言われていたのに,もう終わっちゃった.

大敗に肩を落とす二人 肩を落とす友人二人


たぶん,クリケットのワールドカップをスタジアム観戦することは,
一生でこれが最初で最後かもしれないしれないですが,
ある意味貴重な試合を見たのは間違いないです.
残念ですが...


昨日までクリケットと言えば,いつまで経ってもアウトにならない,めちゃめちゃ点の入る,
やたら時間のかかるスポーツという私のイメージは,今日で大きく変わりました.


※念のため言っておくと,バングラデシュはめちゃめちゃ弱いという訳ではないのです,通常.
West Indiesとは世界ランキングでも大体8位くらいを争う実力拮抗という下馬評で,
キャプテンのSHAKIBは2年連続ICC(さっかーで言ったらFIFA)のMVPプレイヤーなんですよ.
それがワールドカップの,しかもホームスタジアムで,ありえないくらいの敗戦...
翌日の新聞を見ると,「記録的なロースコア」と報道されていました.

試合後は投石があったり,キャプテンSHAKIBの家が襲撃されたりしたようです.

野球で全日本代表が30-0とかで負けたら,こんな感じになるでしょうか.うーむ..


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。