スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Air Fresh

2009年06月25日 10:42

バングラデシュの人は、芳香剤好き。
Air Fresh

日本のような無臭タイプのものはなく、いやあるかもしれませんが見かけません。
石鹸のような芳香剤が入っている、置くタイプのものもありますが、スプレータイプのものが人気。そりゃもう、これでもかってくらい散布します。気分が悪くなるかと思うくらい撒くんです。おかげで店でも消費が早い早い。

でも、個人的には芳香剤は苦手。

バングラ人のスタッフにはいつも、「Too much!」と言って怒っています。

おまけに、箱ティッシュにまで香りがついています。
ティッシュは無臭でお願いしたいのですが。

そういえば、教会でお香をたくのは、巡礼で汗や埃まみれになっている人の体臭を消す為と聞いたことがあります。もしや、バングラでAir Freshが大流行なのも、体臭を消すため・・・?それともただ昔からの習慣でしょうか??


コメント

  1. Jun | URL | 3acWIO5g

    No title

    俺もバングラの芳香剤は嫌いです。
    日本でも芳香剤系の物は使わない。
    バングラ人がスプレーをしようものなら「やめろ!」と言って
    スプレーをさせません。
    自宅では日本から持ってきたファブリーズだけは使ってます(笑)

  2. kaori | URL | -

    No title

    バングラの芳香剤、すごくわかりやすい香りがしそうだね。
    そういえば昔トルコの有名なモスクで、建築や、装飾は
    素晴らしかったんだけど、足臭さが漂ってて複雑な気持ちに
    なったな。。。やっぱ必要なんじゃない?
    それにしても芳香剤、節度をもって使用してほしいね。

  3. かわ | URL | RQ.tHLaA

    No title

    それはボシュンドラティッシュですね(笑)

  4. Naoko | URL | mQop/nM.

    No title

    >Junさん
    こちらの芳香剤はキツイですよね。匂いを消すというより、更に強い香りで打ち消す、いや誤魔化すという感じのような気がします。
    >Kaoriちゃん
    本当に。「微香」とか「微糖」タイプのものは、こちらにはありません。ハッキリとした香りや甘さがないと、彼らには感じられないのか、思いっきり香りづけ・味付けします。そういえば以前、キミがフランスの美容院でパーマをやたら強くかけられて、髪がくるんくるんになった話を思い出したよ。
    >かわさん
    残念!
    「Fay」でした。でもお店ではボシュンドラ使ってます。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。