スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「バングラデシュ、村で出会った女性たち」(『コッラニ 15号』)

2011年12月16日 12:02

随分久しぶりなレビュー.

最近まとまって本を読む時間がない..という定番の言い訳をしつつ,
拾い読みしていた『コッラニ』に興味深い記述があったので載せてみます.


『コッラニ No.15-インドの女性特集-』 
『コッラニ 15号-インドの女性特集-』
コッラニ編集部(1999)


『コッラニ』はベンガル文学の同人誌のような雑誌.
非常にマニアックな内容ですがその分,『遡河』(バングラデシュ文化同人誌)とともに
日本語で読める文献として今ではとても貴重な資料となっています.

今回,目を引いたのはその中の,バングラデシュの女性について書かれた文章.

「バングラデシュ、村で出会った女性達」氏岡久代(『コッラニ15号』p30-35)


ここに筆者が聞いたバングラデシュの美人の条件というのがあり,

・まず色が白いこと
・ふっくらとしていること
・髪の長く美しいこと
・(本当か嘘か知らないが)土踏まずのないこと


とまあ今とだいたい変わらない美人像でした.土踏まずは聞いたことないけど,どうだろう?

一方で,

バ政府発表統計によると1991年の女性の平均初婚年齢は18.1歳とあるが実態を反映したものと思えない.ユニセフダッカ事務所によると「女子の20%が15歳までに第一子を産み、18歳までには65%が,また20歳までには80%の女性が第一子を産む」と見ている(1990)


という記述は,昨今随分変わってきたように思います.
平均初婚年齢はこの20年でかなり上がったのではないでしょうか.
この頃は乳児死亡率や妊産婦死亡率も高かったことが文章からは伺えます.


バングラデシュの村は全てを飲みこむ.0苦労や辛酸をなめているはずなのに村の女性たちはなぜか明るい輝きを見せる.どんなものでも噛み砕いて,それを生きるための力に変えてしまっているかのようだ.

という最後のくだりは,今も変わらないのかな,と思う部分でした.


※文中には筆者の知り合いである女の子の嫁入り道具も詳しく書かれていて興味深いです.
(一覧を知りたい人は折りたたみ部分↓を参照)
ミヌーの嫁入り道具

赤い花嫁衣装のサリー 700Tk
綿のサリー2着 500Tk
白いサリー 100Tk
ブラウス2着 80Tk
ペチコート2着 160Tk
被り布1枚 100Tk
お白粉 24Tk
化粧クリーム 20Tk
口紅 10Tk
リップグロス 10Tk
お白粉ケース 10Tk
櫛 10Tk
鏡 30Tk
石鹸 6Tk
石鹸箱 20Tk
メークアップセット 50Tk
アイブロウ 10Tk
ハンカチ 20Tk
タオル 30Tk
腕輪 6Tk
指輪 500Tk
ノースピン 250Tk
ピアス 3,000Tk
首飾り 10,000Tk
かばん 400Tk

1Tk=約3円(1992年当時)

*式の招待客や親戚からさらに7枚のサリーが贈られた


コメント

  1. シューニヤ | URL | 9q1OCZFo

    Re: 「バングラデシュ、村で出会った女性たち」(『コッラニ 15号』)

    黒い美女<白いブス(黒い美女より白いブスが価値が上)
    白さへの憧れはすごいですね、インド人もバングラデシュ人も。

    バングラの村はいいなぁ、と思います。でも、住めといわれたら、無理(汗)

  2. Naoko | URL | -

    >シューニヤさん

    知人のバングラ人の女の子は肌が白くなるように,たわしでこすって血が出たとか.
    恐ろしいまでの美白命の執念..

    村はたまに行くといいなぁと思いますよね.
    でも住むならやっぱりダッカかな.

  3. まる | URL | 04K5znwQ

    凄く面白そう

    と思いバックナンバーを調べてみました。
    凄く読みたい号があるが在庫なし、残念!(でもちょっと問い合わせてみます)
    私はコテコテの日本人顔ですが、日本でも色白なので、
    バングラデシュに行くと「シュンドル!」と言っていただけます。
    個人的に「可愛いおばあちゃんを目指す!」ので、
    「可愛い」は嬉しいが「美人」は全く言われ慣れていないせいもあり嬉しくないので、
    「ゴマはすらんでいい!」と不機嫌になるもので、
    ガイドがビビりまくる状態でした。
    でも、「beautiful」「lovely」「cute」すべて「シュンドル」とのことだったので、
    それから素直に喜ぶことにしています。
    ちなみに、ふっくらしてないし、髪は長くない、土踏まずもあるので色白以外は当てはまりません(-。-;

  4. Naoko | URL | -

    >まるさん

    『コッラニ』のバックナンバーは発刊が随分前なのですが,在庫があるといいですね.
    私も日本人としては決して白い方ではないですが,ここにいると
    「シャダ~(白~い)」と言われて腕を触られたりします.
    「バロ」とか「シュンド-ル」はかなり汎用性が高いので,
    自分の好きなように解釈してThank you!と言っておけばいいと思いますよー.

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。