スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダッカの満員列車、旅行写真2011

2011年12月27日 18:02

ブラウザのホームをiGoogleのページに設定していて,ナショジオのニュースが毎日UPされる.

今日,「ダッカの満員列車、旅行写真2011」というタイトルの見出しがあったので思わずクリック.

ダッカの満員列車、旅行写真2011 Yeow Kwang Yeo撮影

この写真は,イギリスの旅行写真家グループが主催する「トラベル・フォトグラファー・オブ・ザ・イヤー(TPOTY)2011」の「ベスト単写真(Best Single Image)」部門で最優秀作品に選ばれた一枚だそうだ.


イスラムの大集会の日に撮られたとあるので,ビッショ・イステマのトンギへ向かう(もしくはトンギからの帰り)の電車だと思われる.イステマは年一回,イスラム世界でも有数のイベントだから,世界各国,バングラ国内から沢山の信者が集まる,特別な日.

なのでこの写真は日常風景というよりはまさに「旅行写真」が相応しいと思うけど.


でもこの写真を見た人は,バングラの電車っていつもこんな超満員満載で走ってると思っちゃうかもしれないな.

こんなになるのはイステマやイードの時くらい.
流石に毎日こんなんではないよ.


コメント

  1. まる | URL | 04K5znwQ

    Re: ダッカの満員列車、旅行写真2011

    でも、普通の早さで走るんでしょうねぇ汽車は…
    私、バングラデシュ人の身体能力&空間把握能力は凄いと思います。
    「そこまで積むか?!」と言うほど綺麗に積み上げられた野菜達(@.@)
    そして極めつけが、
    時速80km以上で走るトラックの荷台の荷物の上に仁王立ちしている人間?!
    そのバランス感覚恐るべし(-。-;

  2. Naoko | URL | -

    >まるさん

    列車は元からスピードけっこう遅いんで,大丈夫なんでしょうね..

    > 私、バングラデシュ人の身体能力&空間把握能力は凄いと思います。

    確かに,満載のバスから落ちそうで落ちないバランス感覚とか,
    車体をこすりそうでギリギリすり抜ける車両感覚とか,優れているような気はしますが..

    反面,泳げない人が多かったり,地図が読めなかったり,
    何事も訓練というか習慣なのかもしれないですね..

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。