スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

17th Dhaka International Trade Fair 2012

2012年01月11日 20:43

今年も行ってきました,1月の恒例行事「ダッカ国際トレードフェア(DITF)」.

2012DITF 入り口はこんな感じ

このトレードフェアは1月一杯開催されるお祭りのようなもので,企業向けの見本市という側面もありますが一般消費者向けのプロモーション及び展示即売,という意味合いが強いかも.

なにしろ,バングラ人の買い物客で一杯.

2012DITF-2 賑わってます

今回初めて夕方から夜にかけて行ってみましたが,親子連れや若者で溢れていました.
鍋や食器などの生活用品や衣類にサンダル,子供向けのオモチャから食品まで,
ありとあらゆるものが売っています.


こんな怪しいドラえもん?もね
しかしバングラの最近のドラえもんブームはすごいですね.

2012DITF-3 下のミッキー?も可哀相なことに


大手メーカーの代理店や近隣各国のブース,ジュート館なんかは例年どおりですが,
年々各店舗もディスプレイ等に工夫が凝らされてきました.

2012DITF-4 GOLDEN HARVESTのブースはなかなか斬新


特に大手家具屋のブースはなかなオサレでした.

2012DITF-5 OTOBIの吹き抜け

目を引いたのはHATILブースの上階にあった文房具.
HATILは木製家具で有名な家具屋さんですが,ちょっとした小物も置いています.
これはバングラではかなりポイント高目!

2012DITF-6 クラフト調ノート

もちろん輸入物ですが,今までのバングラにはなかったタイプ.

FMラジオのブースもありました.

2012DITF-7 カセットテープ?

DITFは後半がメインなので,これからもっと賑わうでしょうね.
まだ作ってる途中のブースもあったし.


コメント

  1. まる | URL | 04K5znwQ

    Re: 2012 Dhaka International Trade Fair

    ダッカを経つ日によってみましたが、
    ノート見つけられなかったな。でもピンクの噴水現物見ました。
    ちょうどイスラムのセミナー最終日とあたり、
    空港まで来るまでたどり着けず、途中で降ろされ、
    オンボロ路線バスに乗せられてどうにか空港にたどり着きました。
    現地の友人がついていてくれなかったら、絶対たどり着けなかった。
    バングラデシュは人が多いとはよく聞きますが、
    水が溢れるが如く人が道に沸いていました(@。@)
    いつもそんなに歩かないバングラ人が楽しそうに歩いているのも不思議でした。
    乗車率400%以上の列車も見られました!楽しかった~!

  2. Naoko | URL | -

    >まるさん

    DITF行かれたんですね.
    会場広いから一日じゃ見切れないですよね.
    ピンクの噴水,ありましたね今年も..色が服につきそうで近寄れないけど.

    イステマの3日目に当たってしまいましたか,それは運が悪かったですね..
    でも去年から2回に分割されたので,渋滞混雑も少しは改善されたと聞いていますが,どうなんでしょうね.
    2年前までは最終日の昼出発便の場合,朝6時に空港行って待機,という時代もあったらしいです.

  3. まる | URL | 04K5znwQ

    Re: 2012 Dhaka International Trade Fair

    確かに、朝8時くらいに空港に着かなければ車では行けなかったとポリスが言ってたそうな。
    同行した団塊世代セミプロ?!カメラマンはたいそうご満悦でした。
    「人が沸く」という日本語の意味を実感しました。

  4. Naoko | URL | -

    >まるさん

    一昨年までは本当にすごくて,荷物担いで空港まで歩いた人もいるらしいですよ.
    しかも,人が唯多いだけじゃなくて,ほとんど男ばかりですから,それもすごいですよね.
    確かにカメラマン大喜びな光景でしょうね.

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。