スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

順徳からの友人

2012年07月07日 23:03

先々週,中国は順徳の友人Jからメールが来た.

「来月,Cが出張でダッカに行くんだけど,連絡先教えていい?」


CはJとの共通の友人で,以前,深センで仕事をしていた頃,
労働節の休みにJに会おうと,広州・順徳に遊びに行った時に
Cの家に泊めてもらったのが縁だけれど,それ以来もう5年くらい会ってなかった.

メールのやり取りで,Cが中国のデニム生地の会社で働いていて,
市場開拓でダッカ出張に来るとの事.なんと繊維関連業だったのね.


これからダッカ入りするというCから連絡が来て,
ボンゴ・ボンドゥでTextileの展示会に出展するので,ご飯でもということになり.

そして今日,Cと,彼の同行の2人と一緒にBanboo Shootへ.
バングラ料理にするか中華にするか迷ったけど,こちらで正解だった気がする.
同行の2人は英語が喋れないし,こちらも広東語はもちろん普通話だってできないので,
Cを介してしか会話できない.そこでBanboo Shootに置いてあるダッカ-中国各都市への
格安航空券チラシなんかが多少は間を持たせてくれる訳ですよ.もちろんスマホもね.

「工場ワーカーの賃金がUSD100/月って本当!!?」って聞いてきたので,
「え,USD100/月なんてメチャ高いよ.ラインワーカーならSUD50とかもあるよ」
と言ったら衝撃を受けていた.「会社作るかな」って(笑)

展示会はたくさんの人が来たようで,ビジネスチャンスはありそうだと感じつつも,
「L/Cの支払いが120日後って本当かよ!?」と驚いてた.そりゃそうだ,4ヵ月後ってね.
料金の回収にも不安があって,本当に納品後にちゃんと支払いがされるのかとか,
しごく尤もな事を言っていた.それは日本人も同じだよー,実際未払いあるしねとか話しつつ,
それでも中国人ネットワークはすごいからうまくやっちゃうかもなあ,と思ったり.

だいたい,一昨日までSonargaonに泊まってたのに,ホテルを移りたくて
QQで情報収集してバリダラDOHSの中国人ゲストハウスに移ったってのもやっぱりやるなあと思った.
しかも,一人1泊USD30(20だっけ?)くらいで三食付らしい.儲かるのか,それ??
普通に考えて無理だけど..中国人には可能らしい.脱帽.


なんにしても,5年ぶりのCとの再会がまさかダッカとはね.

彼は学生時代,フランスのグルノーブルに留学してて,その時にヨーロッパもいろいろ回ったり,
仕事でもアメリカとかカンボジアとか,けっこう行ってるのに北京には行ったことないらしい.
日本人で,留学してて海外出張もするビジネスマンで東京に行ったことない人っているのかな?
やっぱり中国はいろいろスケールが違うなあ.

5年前には彼の奥さんにもあってるけど,10月には子どもが産まれる予定らしい.
こういう風に思いがけず繋がれるのは,やっぱりインターネットの恩恵だね.
(ちうごくだからFBはできないけど!)







コメント

  1. kao | URL | -

    Re: 順徳からの友人

    happy to hear that!!
    C氏はフランス語もOKよん。
    なつかしいな。

  2. Naoko | URL | -

    >kaoちゃん

    ね,懐かしいでしょ.
    いつか広州・順徳遊びに行きたいねえ.

    > C氏はフランス語もOKよん。

    そりゃ知ってたけどこっちが話せないから成り立たないよ.
    なんたって,「エスクブ シャンテ ア ラ メゾン?」と
    「ジャビット ア トコナーメ」しか言えないし.しかも常滑に住んでないのにさ.

  3. ひ | URL | -

    Re: 順徳からの友人

    y... ジェームマツダセーコ!

  4. Naoko | URL | -

    >ひ

    来たな(笑)
    そのフレーズが加わったとしても,会話成り立たないけどな.
    もうフラ語は諦めましたわ.もあのんぷりゅー.

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。