スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダッカ,ついに最下位

2012年08月16日 22:59

年に2回,「エコノミスト・インテリジェンス・ユニット(Economist Intelligence Unit、EIU)」が行っている住みやすい都市ランキング

stability, health care, culture and environment, education, and infrastructureという5分野に亘る30項目の要因から,0-100ポイントで評価し,ポイントの高い方が「住みやすい都市」とされる.ランキング上位都市が英語圏に偏っていることや治安・人種差別面などの評価基準に疑問の声があがってもいるが,いつも注目度の高いランキング.特に海外駐在者の間では必ず話題になる.

前回まではブービーの位置をキープしていたダッカだが,
最新の2012年8月のランキングで140位と,調査対象都市中最下位になってしまった.

ちなみに上位は,10年近くTOPを走っていたバンクーバーを去年8月に押さえたメルボルンが首位をキープ.
以下,2位ウィーン,3位バンクーバー,4位トロント,5位カルガリーと続く.

Australian gold(EIU記事)
http://www.economist.com/blogs/gulliver/2012/08/liveability-ranking



日本語で読めるものとしては中央日報がいち早くサイトに乗せていた.
http://japanese.joins.com/article/638/157638.html?servcode=400§code=410
そのうち他のサイトやmixiニュースにも出てくるだろう.


1位のメルボルンが97.5ポイントに対して,ダッカは38.7ポイント..
しかし,139位のポートモレスビーや138位のラゴスよりもダッカが下って解せないなあ.
治安だけ見たらアフリカ諸国や一部南米国から見れば断然いいし,
教育事情ももかなり改善された(渋滞は酷くなったが)と思うのだけど.


調査側の作為を感じなくもない.


けど,話のネタとしては最高.

「オレ,住みやすさ世界最低の都市に駐在してんだよ!!」ってね.



コメント

  1. 夏子 | URL | LQas2cQg

    Re: ダッカ,ついに最下位

    あらら~、とうとう最下位になってしまったんですかv-12
    確かに交通面では本当に不自由ですよね、ダッカ市内で時間通りに行動するなんて不可能に等しい・・・
    もう一つ住みづらいのは、貧富の差が激しすぎるということですね。私はこっちに多分一生住むだろうと思いますが、自分がどのスタンダードで生活したらいいのか、とっても悩みます・・・。
    下に行ったら破滅、上に行ったら破産v-40かといって、中間とはどういう人のことなのか???それも分かりませんv-356
    バングラ人は面白いけど、ダッカは住みにくいですね~e-282

  2. まる | URL | -

    Re: ダッカ,ついに最下位

    私、日本以外はバングラデシュとソウルくらいしか知らないのですが、
    やはりインフラの悪さがひびいた結果でしょうか?
    無計画すぎて全く整備されない・・・良くなっているのかな?
    そしてインフレも影響しているのかな?(日本はいまだデフレ状態なので実感がわかない)
    さて、英語が大嫌いなので、耳が聞こえなくなる前にベンガル語覚えようかと。
    覚えるんだったら留学しちゃえ!なんて思って、
    色々書類(英語)を読み始めた時点で、ちょっとブルーになっています。
    休職するためには大学のコースに入らないと行けないので・・・
    「私もガンガン行くぜ!」って思える、パンチの効いた(?!)ブログをこれからも宜しく!

  3. Naoko | URL | -

    >夏子さん

    ブービーの方が面白かったのに..ってそういう話ではないのですが.
    私がバングラの最下位に疑問を感じるのは,確かにインフラなどの整備は非常に遅れいていますが,
    街行く人々に緊張感が薄いし,バタバタ餓死しているわけでもないし,
    たしかに貧富の差はありますけれども下は破滅,というほど悲劇的な感じを受けないのです.
    貧しい下層の人にもそこまで切迫した悲壮感を感じないというか.
    それは数値化しにくいだろうけど住む上でもけっこう重要なファクターかなと思ったりします.

  4. Naoko | URL | -

    >まるさん

    元記事にも評価方法の詳細がかかれていなかったのでわかりませんが,
    インフラの未整備はポイントに大きく響いたでしょうね.
    あとは保険衛生もポイントが低そうです.

    こちらに留学する日本人もちょくちょくいらっしゃいますが,
    ある程度の大学だと授業も英語が多いのとベンガル語の授業だとキツイので,
    ベンガル語を覚えるのが目的なら語学学校も選択肢の一つだと思います.

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。