スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「シデュウ」の謎

2012年11月25日 19:53

もしかして,前にも書いたことがあるかもしれないけれど.

バングラ人は,「Schedule」を「シデュウ」って発音する.

最初は“予定”とか“シフト”って意味の,別の単語があるんだと思ってた.

そしたらある時,書類に出てくる「schedule」のところを「シデュウ」って読んだ.


どういう原理でそうなるんだ??

Z音がジャジィジュジェジョになってしまうとか,Wednesdayのdを発音してしまうのは,分かる.

S+子音がの時に,その前に「イ」音が入ってしまうのも,理解しよう.

SKをうっかり入れ替えてKSと言ってしまう(デスク→デクス)も,なんとか許容しよう.

どの民族にも苦手な発音はあるし,母語に引きづられることも多いだろう.
日本人だってRとLやTH音が上手く使い分けられない.巻き舌は自分も苦手だ.


でも,シデュウは謎だ.ベンガル語でこういうのあるの??

誰かおせーて.


コメント

  1. 夏子 | URL | LQas2cQg

    Re:「シデュウ」の謎

    シディウ・・・バングラ版ローマ字表記だったらそうなるのでしょうか?Cheの発音はこっちではシだったはず。前にベンガル語の先生がそう読んでいたのと、旦那もそう読んだ。
    でも、最後のLの発音はどこへ行ってしまったのでしょうね?

  2. hakase | URL | LTq43RdE

    Re:「シデュウ」の謎

    これはもう、バ製英語として完全にスルーしてしまうレベルの言葉。もうすでにいちいち引っかからなくなってしまいました。教養の高い人も普通に使ってるからなぁ。

    ベンガル人はCの発音が怪しいという印象がどうしてもあります。
    出会った当時の夫がPeaceのことを思いっきり「ピーチ!」と言っていて衝撃的でした。アンタ、超高学歴なのに…と唖然としました。私が「あのさ、それって、ピース、でしょ」と何度彼の思い込みを覆そうとしても、「いえ、これは綴り的にピーチです。学校でもそう習いました」と引かないのだねこれが。言い合ってもらちが明かないのでそのまんまになって早20年?今でも彼はピーチと言っているのだろうか?また無限ループに入りそうで恐ろしくて聞けません。

    で、今辞書で調べた結果…おおおっ?!これは、ベンガル人に軍配があがりそうかっ?イギリス発音では「シェデュール」らしいですね。アメリカ発音で「スケデュール」だ。「シェデュール」をさらにベンガル風にアレンジした感はありますが、「シデゥウ」は一応正統派の流れを汲んでいるっぽい?ははー、参りましたー。失礼いたしました。

    返す刀で、「「デュール」を「ジュール」と発音されると引っかかるんだよねー。日本人はdjuとjuの発音わかんないの?」とか言われてたら怖いですな。

    ちなみにPeaceも引きましたけど、こっちはやっぱり「ピース」であってた!でもね、確か20年前も夫に辞書で説明したんですけど、そん時彼は「これは英語の発音の方がおかしい。この綴りだとピーチの方が正しいです」と言ったんだな。面白いでしょ~?

  3. Naoko | URL | -

    >夏子さん

    そうそう,Lの消失が気になりますよね!
    Chが「シ」音はありそうですが.
    とにかくバングラ人ほぼ全員そう発音するので
    間違いなくそう教えられているのでしょうね.

  4. Naoko | URL | -

    >hakseさん

    おお!「シェデュール」!!
    これは近い!なんかフランス語っぽい発音の響きですが,イギリス英語なのか.
    でもやっぱりLは消失してるみたいですね,これがバングラアレンジなのか..
    Peachは気にしたことがなかったけど,Luchの「ランス」発音は気になります^^
    Officeも「オフィシュ」とか,「c/ch」に注意して想像力を鍛えれば,正解に近づくかも!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。