スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バングラの女性ドライバー

2013年03月05日 20:01

開発途上国であり,イスラム国であるバングラでは,長らく女性は車を運転することはなかった.

そもそも以前は自家用車を持っている家がごく僅かな富裕層に限られていたし,
最近成長してきた中間層はというと,けっこう敬虔なムスリム家庭だったりして
女性が外に出るのをあまり良しとしない傾向がある.

加えて,もともとお付の運転手がいる場合が多いバングラだけれども,
最近はセルフ・ドライビングも増えて来たように感じる.

それでも女性のドライバーはほとんど見かけなかった.

グルシャンやバリダラで外国人女性がハンドルを握っていることはあっても
バングラ人の女性が運転しているのを見るのは稀だった.

そんなバングラにも変化が.

女性ドライバーに関する新聞記事 2013/3/5 The Daily Star"Lifestyle"

今日のThe Daily StarのLifestayleに,女性ドライバーに関する記事が載っていた.
「運転し始めた頃は,ハンドルを握っている最中,周りからの「運転指示」が飛び交って,
かえって混乱した」などと書いてある.わかるなこれ.周りは心配であれこれ言うんだけど,
運転ってけっこう自分独自の感覚だから,人にタイミングとか言われると混乱するんだよね.

そういえば去年,新聞広告を見ていてbracが女性ドライバーの広告を載せていて,
おっと思ったので携帯で写真を撮ったデータがまだ残っていた.

女性ドライバーの新聞広告 2012/9/16付The Daily Star(多分)
“Want to Employ Women Drivers?”

bracによる運転教習済みの,英語がある程度通じる女性ドライバーを紹介してくれるらしい.
運転は丁寧かもしれないけど,夜遅くまでは拘束できないかもね.

いずれにしてもどんどん道が開かれていくのは良い事だ.
なるならない,好き嫌いはともかくとして,選択肢があるってのが重要だよね.


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。