スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バングラらしい景色

2013年03月19日 19:31

先日,仕事でちょっとチャップール(Chandpur)へ.
メグナ橋の補修工事のせいで,ダッカーチッタゴン高速道路が使えず,
ノルシンディからブラフモンバリア(略してBバリ),クミッラ回りで行ったのだけれども.


めっちゃ遠いわ!!


片道6-7時間くらいと見積もっていたのに,途中の渋滞やらなんやらで
結局往路10時間,復路9時間かかった.目的地滞在約2時間..

しかも道中のほとんどがBバリじゃないのかと思ったくらい.
例えて言うなら東名高速における静岡県みたいな感じだ.
走っても走ってもBバリ.


「だから船で来れば良かったのに」と言われる.
いやだからさ,そうしたかったのはヤマヤだけれども,
18日の予定がホルタルで急遽17日に予定繰り上げたからスケジュールの都合上無理だったのよ.


おかげで予想以上のロングドライブ.

更に夕方通り雨で土砂降り.
目的地での予定をさらに短縮変更.
踏んだり蹴ったりやな...


でも久しぶりの地方.

しかも雨に濡れるといい感じではある.


雨上がりのグラム

雨上がりの田舎はバングラらしい風景って気がするな.


コメント

  1. Kise | URL | km6WwtwY

    Re:バングラらしい景色

    はじめまして、こんにちわ。

    仕事で何度かバングラに来ているので、ブログいつも楽しみに拝見してます。
    ダッカにしか行ったことないので、田舎がどんな感じかきになります。
    渋滞の中19時間とは!大変でしたね。

    ところで今まさに出張中でダッカにおりますが、
    砂ぼこりの中、たまにマスクをしている人を見かけます……
    が、小っさくないですか!?あれ。
    日本人のマスク好きも日本特有のものだと思いますが、
    あのマスクの小ささもまた奇妙。。。

    Naokoさんはどう思われますか(^^)

  2. Naoko | URL | -

    >Kiseさん

    こんにちは,コメントありがとうございます.
    地方はダッカとは違って自然豊かですよ.
    特にこれから雨季なので,バングラの緑が生き生きしてきます.
    田舎道は悲惨な状態になりますけれど..

    17日は祝日だったのでもっと早く着けるかと思ったのですが,甘かったです.
    トラックが事故っていたり道路工事の影響による渋滞がありました.

    あの小さいマスクは鼻用です.
    日本のように鼻から口までを覆う想定になっていないので,小さいんです.
    ただし,あのマスクはただの布を重ねて縫っているだけなので,
    日本のようなハイテクな花粉や微粒子をキャッチする構造ではないのと,
    そもそも誇り舞い散る路上で棒に引っ掛けて売られているので清潔感なし!ですけどね..

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。