スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月はリプ祭り! vol.2

2013年08月18日 23:56

リプ祭りと言っておきながら一週間も放置してしまい,
やるやる詐欺状態になっていました.

気を取り直して第2回!


Q:「日本からバングラに行く最良ルートは?」


これは全くの独断による回答になりますが...

A:「価格重視!→ 中国東方航空(MU)
  
  乗継重視!→ キャセイ・ドラゴン(CX/KA) *KTM経由要注意

  快適重視!→ タイ航空&日本航空or全日空(TG & JL/NH)」




最初の安さについては疑問の余地なしですね.
常にバングラ~日本の最安値をキープするMU.
2回3回乗継しても平気で,万が一の場合は一日くらいは
遅延してもいいという余裕があればこれに勝る便はないです.
(幸いまだ私は一度も経験がないですが)
以前はダッカを未明発,同日夜日本着というフライトスケジュールだったのが
ダッカを昼発になってから昆明・北京・上海のどこかでトランジット泊が必要になってしまったけど,
それでも数千円で泊まれるので足しても断然安い.他のフライトの半額.いつも安さに負ける.


乗り継ぎに関してはCX便が香港2時間程度なので一番いいと思いますね.
ダッカ~香港~日本とほぼ無駄のない航路で飛ぶし,香港から日本へは
成田/羽田,関空以外の空港にも結構飛んでいて地方在住者に優しい.
ただしこれの落とし穴は曜日によってカトマンズ経由の便があること.
私は一度も当たった事がないですが,これに当たると時間がかかります.
ただ,キャセイって中国系キャリアが飛んでなかった昔は一番安かったのに,
今では一番高いくらいの料金になってしまった..何故...


最後の快適さは人によって基準が違うので,シンガポール航空(SQ)かもしれないし,
もっと他のキャリアを推す方もいるでしょうけれども.
ただダッカ~シンガポール間が4時間近くのフライトになることを考えると,
やはりバンコク経由,それも昼間にダッカ発着するTG便に軍配が上がるかと.

羽田や関空からは深夜便で同日乗り換えができるのがあるので,
TG-TGで乗り継ぐ方がいい,という人もいるでしょう.


マレーシア航空(MH)は時期によっては安いようですが,
名古屋便がなくなってからはすっかりご無沙汰しています.
これもSQと同じでクアラルンプールまで回るのが時間かかる感じ.



それにバングラ前後のワンクッションとして,ストップオーバーを重要視する人も多いですよね.
そういう方はバンコク経由がやはり圧倒的人気ですね.
ただ個人的には中国南方航空(CZ)を押したい.
価格も主要4ライン(TG,SQ,CX,MH)よりは安めで乗り継ぎも広州の一度だけ.
以前は乗り継ぎ時間が短くて良かったのが,今はトランジット泊が必要になってしまったけれど,
1-2泊して遊んでも楽しい広州.日程に余裕があれば悪くないと思います.

たまーに「これが安かった」といってエミレーツやエティハド航空で
ドバイとか経由してくる人がいますが,なんというJターン...


他にもタイガー・エアーウェイズ(TR)のようなLLCや,
ユナイテッドBD(4H)のようなバングラ系キャリアと,
他の航空会社との組み合わせも出来るようになってきましたが,
バラで買わないといけなかったり,深夜の発着だったり
いかんせん「これ!」という経路がないのが日本~バングラ.

なんだか,同じことを数年前にも書いたような..未だ決め手なし,ですかね.


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。