スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日経コンピュータにこんな記事が

2013年11月01日 08:43

先月東京で開催された「アジアITサミット」にバングラ含むアジア5カ国の関係者がオフショア営業.

「我が国こそオフショア最適地」
(元記事の出典:日経コンピュータ 2013年10月31日号 p.14)


バングラ部分の記事を抜粋してみると.

(フィリピンが英語力が売りだとアピールしたあとで) これに対して「英語力なら負けない」と応じたのがバングラデシュだ。同国の技術者の多くは英語が話せる。さらにインド人と同様に数学を得意とし、それでいて技術者の人件費はインドの半分程度と言われる。ICT省の政務官を兼ねる、ハイテクパーク庁のホスネ・アラ長官はこうした点をアピールした上で、「国を挙げてIT産業を全面支援している。日本企業にも目を向けてほしい。そのために私は来日した」と訴えた。

ふむふむ.


ん?

あれちょっと待てよ?


読み返す.


同国の技術者の多くは英語が話せる。さらにインド人と同様に数学を得意とし、それでいて技術者の人件費はインドの半分程度と言われる。


・・・

・・・インド人と同様に数学を得意とし・・・


うおおぉい!

待て待て待てーい!

バングラ人て,数学得意なの?

初めて聞いたぞ.

少なくとも,私の周りのバングラ人は,お世辞にも得意と言えない.

もちろんバングラ人の中には数学が得意な人もいるし,そういう人に会った事もある.


けれどもだ.


総体的にみたら,バングラ人の数学力はそんなに高くないんじゃないかな,と思っている.
もともとの能力的な問題じゃなくて,たぶん教育方法によるのだと思う.

彼らは暗記はものすごく得意だ.
ベンガル語の詩の一つや二つは諳んじているのが珍しくないし,
11桁の携帯番号は3つも4つもスラスラ言える.

それは彼らの教育が教科書暗記型だということに起因していると思うのだけれど,
つまり応用力がいる計算とか立式は苦手な人が多い.
足し引きはまだしも掛け割りは多くの人が苦手だと思う.

ま,私はIT人材は必ずしも数学が出来る必要はない,と思っているので,
いい人材が育てばそれでいいのだけれどね.


日本のノウハウを活かして導入したバングラ版情報処理試験(ITEE)も始まったし,
デジタル・バングラデシュのこれからには期待したいところ.

(参考)
原石を宝石に-世界に通用するIT人材を育成


ところでこの記事,本文はちゃんと「バングラデシュ」って表記しているけど,
写真のキャプションでは「バングラディシュ」になってますな.
ライターと別の人がキャプション付けたかな.校正頑張れ.



DVDはさ,好きな時に観れるし一時停止とかもできて便利だし何より安いけどさ,
やっぱ映画はえーがかんで観たいよねえ...その点においてはバングラはツライ.


コメント

  1. shopno | URL | -

    Re:日経コンピュータにこんな記事が

    ホームステイ先のお嬢様は、SSCの数学の試験、必死になって出題範囲のページを全て丸暗記していました。数学のテストというより、記憶力のテストじゃないか?と思ったものだった。

  2. Naoko | URL | -

    >shopnoさん

    数学も丸暗記!ですよね..
    だから数字の記憶は強いのかと思ったり.
    あと長ーい名前でもフルネームで覚えられますよね,彼ら.
    そういえば米原万里がロシア人もあの長ったらしい名前を一発で記憶できると書いていたような.

  3. きぃうぃ | URL | u1r8XJQk

    Re:日経コンピュータにこんな記事が

    久々にコメント失礼します
    こっちの人って丸暗記が超お得意ですよね
    クラスメイト見てて思いますもん
    基本的に頭のまわりは悪くないんじゃないかと
    バスのコンダクター見てても
    ちゃんと誰がどこで乗ったとか覚えてるし
    いつも感心しますもん(死活問題でしょうけど)

    でも 私は数学もだけどどっちかというと
    「英語力なら負けない」に
    ちょっと待ったぁ~~~ ですかね 笑
    まぁ 技術系の人は少しは出来るだろうけど
    フィリピン人とは語源(スペ語)が違うので
    比べるのは失礼かなと思いました

  4. hakase | URL | LTq43RdE

    Re:日経コンピュータにこんな記事が

    文字というか、識字に完全に頼ってない文化の片鱗が残ってますよね。
    字を使わないとなりゃ、頭ん中においとくしかないですからね。
    詩の暗唱が得意な人がいるのもその辺と絡んでるでしょう。
    近くはイスラムの影響でコーランの暗唱も関係してるのかな。

    反対に言うと、ここの人たちあまりメモしませんよね。
    うちのお義父さんも、買い物しに行くとき、お義母さんから何と何を買うか言われて、ひとつひとつ暗唱しなおして確認したら、品目が結構な数になってもメモはとらずにそのまま出かけて行きますもんね。頭の運動にはいいですねー!ま、最近は自信がなくなってきたのか、メモとってることもありますけど…この辺で自分の衰え具合もわかるわけですねきっと。

  5. Naoko | URL | -

    >きぃうぃさん

    こんにちは,コメントありがとうございます.
    なまじ暗記が得意なだけに,メモを取らないので厄介です.
    スタッフの報告も口頭でばーっと数字とか言ってくるし,
    こっちはそんなに頭の回転速くないので「紙に書いてもってこいよぅ」って言います.
    あと証拠が残らないのであとで言った言わない,誰かに言われた系の問題多発.
    必ずメールとかノートに書くとかエビデンス!と何度言ったか...

    英語に関しては,フィリピンと比べてしまうと確かに見劣りしますが,
    アジア全体で見ると,私は割りと通じると思っています.
    中国なんてちょっと地方のホテルとかだと本当に全く通じないし,
    タイでも数字すら分かってもらえないとかしょっちゅうです.
    ここでは学校に行ってさえいればアルファベットくらいは読めるし
    数字も二桁くらいなら英語で言って通じる気がするのでまあまあかなと思います.

    PC用語は最初から全部英語で覚えるので,技術的には及ばなくても,
    言いたいことは日本人のエンジニアより通じるかも,と感じるときがありますよ.

  6. Naoko | URL | -

    >hakaseさん

    そうなんですよ!メモとらないんですよ!!
    口頭でばーっと順を追って説明されたりとか,数字を列挙されても頭に入らない..

    要点をまとめて箇条書きにする習慣がないので,
    おかげで会議の議事録とかレポート書かせても「日記かよ!」という内容で.
    改行なしの説明文をずっと読まされるのに耐えられないです.

  7. hakase | URL | LTq43RdE

    Re:日経コンピュータにこんな記事が

    「改行なしの説明文」かぁ…それはほんとに脱力しそう…(笑)
    仕事として積み上がっていくべきものが積み上がっていかないのって空しいのなー!積みあがるどころか、不十分な成果物にかけさせられる時間分むしろマイナス…

    メモとらないから頭に入ってるのかというと、「え?おぼえてないといけないんでした?それは気づかなかった」と来るからね。「わからなかったらその都度聞けばいい」と最初から思っているから、自分の頭におさめて、いつでも引き出せるような状態にしておく必要自体、ここの人たちはきっと感じてないんだよ。日常生活がそうだもの。わざわざ時間の余裕をもって予定を教えておいても全然その効果が出ない(笑)。

    日本人の平均的な頭だったら、何か件にあたる度に、前にセーブしてたデータを呼び出すとか、変更や調整がはいったら、そのつど更新したりという具合に、頭ん中常にオンラインで状態でデータ管理してるところを、こっちの人たちは場面が変わるごとにいちいち再起動するからね。「作業中のデータは失われますがよろしいですか?」で、セーブしないでオフしちゃってるからね。テンポラリーメモリー、って、まさに彼らのためにある言葉かもしれない…

    業を煮やしてこちらでメモを書いて渡しておいても、そのメモ自体管理できない!習慣がないというもはいかんともしがたいね。たった今渡したメモ、次の瞬間には捨てたりその辺にほかしたりしてるからね!

    うちは家の住民が多くて、その「それぞれ」から、同じ予定について、何度も何度もエンドレスに聞かれるのにうんざりして(情報を横に共有する習慣も薄いよねここの人たち)、日本でホワイトボード買ってきて、冷蔵庫に貼って、日付、場所、時間、ときちんと書いているのに、大体見ちゃ~いないんだよね!ボードを見ないで私の方むいて、「子供たち迎えに行くの何時だ?」と聞くお義父さん。あなたの顔の横に書いてあります!そして、毎日聞かないでください!

  8. Naoko | URL | -

    >hakaseさん

    そうそう,メモ取らないから「言われてない」「聞いてない」「今分かった」の類が多すぎて..
    口頭で伝えて,自分の仕事は終わった感があるようなので,常にスタッフには
    いつもメールを送れ!記録に残せ!エビデンスを取れ!って言ってるのですが,
    昔からの習慣を変えさせるのは難しいですね.
    いちいち再起動って言い方,言い得て妙ですね.

    情報共有しないですよね..
    私も「今日夜車使うか?」とスタッフ・ドライバー1・ドライバー2と3人くらいが
    10分おきに聞きにきてうんざりしたことあります.

  9. きぃうぃ | URL | -

    Re:日経コンピュータにこんな記事が

    あっ そうそう 情報の共有皆無ですよね
    色んな意味で共有とか譲り合うとかしない国民性
    なんでかなぁ 不思議です
    1年近く居ても色んな私には理解出来ない不思議がこの国にはあるんですけどね

    >hakaseさん
    家族間でもそうなんですね
    それは根深いなぁ

  10. Naoko | URL | -

    >きぅうぃさん

    私も理解しがたいことはたくさんありますよ.
    でもきっとそれは外から見た日本人もそういうものなのかなと.
    やっぱりその文化の中で育ってきてないと,なかなか難しいです.
    でも分かろうとする努力というか,歩み寄りをしないと永遠に近づけないなとは思います.
    近づきたいと思うか否かは個人それぞれでいいかと思いますが.

  11. hakase | URL | LTq43RdE

    Re:日経コンピュータにこんな記事が

    >「言われてない」「聞いてない」「今分かった」の類が多すぎて..
    「今分かった」が一番脱力しますね…

    「情報共有しない」って、些細なことのように見えて、結構作業効率を低下させてますよね。ボディブローみたいに底の方で効いていて、肝心のところで(しかも思いがけない形で!)こっちの動きを止めてくれたりします。

    私、物事が想定通りにサクサク進まないとイライラするタチなので、何度も火吹いてますけど、もう燃料切れですw。


    >きぅういさん

    そうなんですよ!根深いですね~。

    本人たちは別に不具合を感じていないから、改善されることはほとんどない。そこが問題です…

    ただこれはあくまでも「私にとって」の問題であって、「彼らにとっての問題」ではない…そもそも問題意識すら、相手と共有できてないんですよ!

    だから、どんなに「カイゼン」や「見える化」を取り入れても、そもそも変える必要を感じていない相手にはなんの効果もないんです。ま、確かに変える必要なんてないんですよー。バングラにはバングラのやり方がありますから。

    私がひとりでジタバタしてた時期もありましたが、今は完全に棲み分けの方向に行ってますね。だって言ってもわからんのだモン!w

    仕事相手ならまだ、「お互い作業する上での基準点を決めましょうや」って言えますけど、家族ですからね~。あとある程度お年いってる方だと、社会背景的に日本人の二世代ぐらい上の人たちと同じような感覚なので、いきなり変わるっていうのも難しいですからね。棲み分けが一番平和です。それができる場合には。

  12. Naoko | URL | -

    >hakaseさん

    夕方スタッフとドライバーが3人くらい入れ替わり立ち代りで「今晩車使いますか?」と
    聞いてきたときには「大丈夫かウチの会社は・・・」と本気で不安になります.
    言わなくていいことはあっという間にゴシップとして伝わるのに,
    重要な情報は一向に広まらないという.

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。