スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バングラの春闘

2013年11月16日 10:36

選挙や戦争裁判をめぐるホルタルの嵐の中(先々週3日間,先週4日間etc.),
裏番組のように行われている縫製業界の賃金騒動.
バングラの春闘ならぬ秋闘ですね.

3年前にも同じようにすったもんだして,ほぼ倍増した最低賃金.

現在の縫製業界の最低賃金は3,000Tk(ということになっている,一応は).


今回は,前回を大幅に上回る,8,000Tkへの引き上げを要求して
ワーカーがたちが工場を占拠したり仕事放棄をしたりと騒ぎに.


ガジプールやアシュリアの工場は一時封鎖となりました.


何度かの交渉を経て,オーナー側は3,600Tk → 4,200Tkと,
徐々に提示額を引き上げて最終的に5,300Tkで合意したのがつい先週のこと.

どうやら12月から有効のようです.

Minimum RMG wage effective from Dec: Minister


一部のワーカーはまだ更なる賃上げを要求して暴れているようですが,これで落ち着くのではないでしょうか.


しかし3,000Tkから5.300Tkへのジャンプアップは経営側には大変な負担です.
工場での人員削減と生産性向上(←バングラの弱いところ)が課題になってくるでしょう.
世界各国のバイヤーの理解も必要ですね.コストカットの努力はしても,
今までと同じ値段が維持できないのは明らかです.

RMG産業からあぶれたワーカーを吸収できる産業の成長も望まれます.
少しずつ機械のアセンブリングも増えてきたので,産業の多様化が重要ですね.


国内の物価も上がっています.
さてこれからどうなるか.

家の近くからGulsha-2までのリキシャも上がったのですよ.
ここに引っ越したころは15Tkだったのに,2年前くらいから20Tkじゃないと行ってくれなくなり,
最近では最初の言い値が30Tk,交渉して25Tk,時々20Tkで乗れればラッキーという感じです.






ちょっと古いけど『クーリエ・ジャポン6月号』を読んだら,巻末付録に
「これからの時代を生き抜くための『教養書』100」というのがあって,
テーマ別にそれぞれ10冊くらい紹介されていたのだけれど...

経済とか,国際社会とか,哲学のカテゴリとか,,,
全く読んだ事のある本が出てこねぇ・・・!!
と驚愕しながらページをめくって,ようやく読んだことのある本を見つけた.

『ジョジョの奇妙な冒険』

まあね,Naokoの教養ってだいたい8割がジャンプですよ.


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。