スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年 11月のキーワード大賞

2013年12月18日 09:15

さて,ネタ切れの強い味方,キーワード大賞です.11月分!


やはり時期的にこの関連単語が増えていました.

「バングラデシュ x 選挙」

この時期の渡航を検討されている方が
選挙に関わる諸々の情報(ホルタルやオボロドなど)を検索して
このBlogにたどり着いた人もいるようですね.


そして,この検索ワードですよ.

「バングラデシュ x 国家統一試験の行われる時期」

まさにこれ,子供達の試験がまさに今.
ホルタル続きで続々と延期や中止が決まっています.
子供は国の未来だろ..いい大人の政治家達は何してんだオイ.


「バングラデシュ x インターン」

バングラにインターンに来たい学生さんでしょうか?
一時期のブーム的なインターン熱は過ぎて少し落ちついた感がありますが,
まだバングラは候補地の一つですかね.さすがにあと2-3ヶ月はお勧めできませんが.


激しく打ち間違い的なのもありました.

「オゥルトン バングラデッシュ 2輪」

気持ちは分かる.「ウォ」って打ちにくいもんね.(Naokoは"U→L→O”って打ってます)
イキオイ余って「バングラデッシュ」にもなってるし.


「バングラデシュ x 時差 x ミゾラム」


これはまたマニアックな...
ミゾラムはインドの東部にある州で,バングラより東側.
でもインドは国内時差がないので,クミッラから国境を越えると東に行っているのに-30分.
アカウラの国境を越えても,景色も人もほとんど変らない感じでした.
看板の文字がヒンディー語で,ヒンドゥーが多いくらいで,リキシャも走ってるし.



「バングラディッシュのパスポ-ト名前表記」

ああー確かにこれは気になるかも.
こっちの人ってフルネームの後に更にニックネーム付いてますもんね.
それも英語みたいにファーストネームの最初とかスペルからとかじゃなくて
本名と全然脈絡もない呼び名だったりするのが謎.
しかも,バングラデシュ人のパスポートって,今まで私が見たことあるのは
全部,名前とかのデータが手書きなんですけど..手書きって.
"ディッシュ"になっているのは敢えて突っ込まないことにする.


そして謎の検索ワード.

「11月 ”オリーブに似た” 実」

なにこれ?ニームのこと?でも11月って??
いろいろ妄想想像できて楽しくもある謎検索ワードたち.



そして11月のキーワード大賞ですよ!


「インド x ビザ x 態度」

これね.
経験者はみんな共感してくれると思うの.
なんだよあのインドハイコミッションの態度はよぅ!!



「テカテカ ベットカバー」

心当たりは,ある...が...
このワードでここに来たのかと思うと複雑...



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。