Bronia Café & Gallery

2014年04月09日 17:52

ここ1-2年のダッカのカフェの新設スピードは凄まじい.
工事してるなーと思っていたらいつの間にかOPENしていたりする.

3月が忙しかったこともあり,
まだ足を踏み入れていない店も多くある.

先日,気になっていたギャラリーカフェにやっと行ったというお話し.

Bronia Café & Gallery

Bronia Café & Gallery こんな内装

ギャラリーと名の付いているだけあって,店内では作品が展示即売されている.
この時はMahbubul Haqueという画家の作品が展示されていた.

Bronia Café & Gallery2 こんな感じの作品

青を貴重とした抽象的な意匠の絵たち.
お値段は数万タカくらいからなので,ダッカのお金持ちには十分手の届く額.

気になるカフェの方は,アイスカフェラテは合格点.
さすがにデフォルトでガムシロ入っているような所ではなかった.

Bronia Café & Gallery3 ちゃんとマシンが置いてあることを確認

デザインブックも即売していたりして,入れ替えのころにまた来るかな.

Bronia Café & Gallery4

ここでは金土の夕方4時から映画上映もしているみたいなので,時々来ようかな.


Richmond Concord (2nd Floor)
68,Gulshan Ave, Dhaka, Bangladesh
Mobile Number: 01847 067812
Tel: +880 2 9882816
E-mail: manager@bronia.com.bd
http://www.bronia.com.bd/



こないだの帰省時に行きたかった北斎展,
思いのほか名古屋に出る機会が少なくてボス美に行けず...
夏の北九州は無理でも,秋の上野に行けないかな~


コメント

  1. hakase | URL | LTq43RdE

    Re:Bronia Café & Gallery

    このカフェすごくいいですね!最近ではこういうのが当たり前になってきたんですねー。実際にはカフェに行く機会なんてあまりないんですが(グルシャン方面はもちろんのこと、ダンモンディでも)、写真見てるだけで楽しいです。

    今ちょっと調べてみたら、名古屋にボストン美術館の姉妹館があるんですって??オドロキオドロキ。ジャポニスム展、私も観たいです~。

    むかーしむかし、本館のボストン美術館に行ったことがあるんですが、日本関係の収蔵品があまりにも、あまりにも素晴らしすぎて、しかも日本では見たことのないようなセレクションで、本当に驚きました。

    そもそもアメリカで日本の美術品を観ようとは全然思ってなくて、でも日本のセクションのところを通りかかったから、「どうせだからちょっとのぞくか」と思って見始めたらもう釘づけ。その時は、絵画の他に根付が展示してあって、「なんでこんなにすごいものが、こんなとこに大量に~!!どんだけ流出させとんじゃ~!バカ~!!」と思いました。

  2. Naoko | URL | -

    >hakaseさん

    ここ良かったですよー!
    グルシャン方面来る機会あれば覗いてみてください.

    そうそう,名古屋ボストン美術館とかいうのがあるんですよ.
    けっこう大きな企画展もやれるので,学生のころ時々行ってました.
    北斎展は本当行きたかったんですけどねー,金山が遠かった..
    まあ浮世絵や根付はそれこそ今で言ったら芸能人のグラビアとか携帯ストラップみたいな
    流行りものの大衆芸術でしたからね,今でこそ,ですが.

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最新記事