スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラナ・プラザ崩壊から一年

2014年04月24日 13:18

衝撃的なラナ・プラザの崩壊からちょうど一年.

メディアは数週間前から「崩壊その後」の特集を取り上げています.
今日の新聞は各紙とももちろん一面TOPニュース.
犠牲者の現在とその遺族への補償問題をフォーカスしたものが多いように見受けられました.

The aftermath of disaster The Daily Star dated 2014/4/24

The aftermath of disaster

Owner-buyer distance increases

One year of Rana Plaza tragedy today


ラナ・プラザのオーナーは逮捕されましたが,
様々な国内・国際的な合意がなされたあとも遺族への補償は十分になされていません.
死者1,135人,怪我人1,800人,そして未だに98人が行方不明(figure from The Daily Star)
BGMEAはIDが発見されれば家族への責任を持つと発言していますが,
一年が経過した現在,新たに発見される可能性はかなり低いのではないかと.

バングラデシュの縫製業界からの海外のバイヤー離れが懸念される一方,
劣悪な環境での生産に対する欧米のバイヤーへの非難の声も聞かれます.
直接オーダーを受ける工場ですら,コンプライアンスを守っているようにみえても
福利厚生施設や環境設備はあるだけで実際稼動していなかったり,
労働規定はあってもそれを超える労働を強要したりという話は後を絶ちません.
下請けに出される工場の環境はさらに厳しいものです.


全ての工場がそうではなく,きちんとした設備とマネジメントが行われている工場もあります.
EPZ内企業も比較的良い所が多いように思いますが,
バングラデシュ全体ではまだまだ.

これは縫製業に限らず,バングラの産業全体に共通する問題なので
今後の動きに注目しましょう.


コメント

  1. きぃうぃ | URL | u1r8XJQk

    Re:ラナ・プラザ崩壊から一年

    いや~ でもこれね。
    なんとか、こういう不幸な人的災害が今後起きないように、
    ちゃんと法律とか規定とか管理して欲しいですね。

    でも、耐震設計どころか基本も守られて建てられてない建造物だらけのバングラです。
    今後も地震とかあればここだけでなく、
    あちこち崩壊するかもですよね。
    幸いにして今の所バングラは地震国家ではありませんが。
    くわばらくわばら、ですよね。
    インシャーアラー

  2. Naoko | URL | -

    >きぃうぃさん

    法律自体はけっこう整っていたりするんですよね,実は.
    問題は実施されていないという点でして.
    地震も普段は少ないですが,100年単位では実績があるので,
    そのうち来てもおかしくない周期だそうですよ.
    インドのシッキムにある断層が動くとバングラも揺れますしね.
    こればっかりは気をつけようがないのでやっぱり最後はインシャッラーですね.

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。