ウチの愉快なバングラ人スタッフ 「Excel編」

2014年07月08日 09:30

バングラデシュ人と仕事をしていて,しばしば出会う不便なこと.
今日はExcel編をご紹介.

1. セル内の改行をSpaceでする

伝わりますかね?
セル内に文章を打ち込むときに,改行したい時にAlt+Enterを使うのを知らないで,
ひたすらスペースを使って改行する.これだと見た目改行されるけど,セル幅やビューサイズを変更すると
改行がずれて文字間が不自然に空いてしまい,いちいち直すのがめんどう.


2. ファイル名がテキトウすぎる

まあこれはExcelに限らずだけれど...
ほっておくと「Book1」とか「Quotation」とかのまま送ってくる.
頼むからもう少し内容がわかるタイトル付けてくれ.あと日付も付けてくれ!
せめて 「Quotation_CustomerName_20140708」くらいにしておくれ.頼むで.


3. 1ファイル1シートで何ファイルも送りつけてくる

もちろん内容によってはファイルを分けたほうがいい場合もあるけどさ,
同じ案件の見積もりでアイテム違いだったらシートまとめて同じファイルで送って.ほんとに.


4. フォントやサイズ,桁数を揃えない

これは本当になんとかしてくれ.
ウチの会社ではテキストのデフォルトはCentury Gothicと決まっている.
もちろん先方から来たファイルやフォーマット指定の場合はその限りではないけれど,
自社で作成する時は基本的にこれで統一するようになっている.
なのに,同じ表のなかで,ゴシックやCalibriなどが混在.
しかも違うフォントサイズとか意味なくBoldになってたりする.
(合計金額の強調など,意味のあるBoldなどではない突如出現する)
それから小数点以下の桁数や3桁ごとの区切りカンマもランダム.
気にならないの?ねえ,気にならないの?


5. 罫線切れ

これも本当よくあるんだけど,表の罫線切れ.
いやね.そりゃ作成途中でDeleteやInsertをしたら最初に引いた罫線が消えちゃうことはあるよ.
でも最後に見直してちゃんと表の体裁整えろや!これオフィシャルで提出するやつだよ!?


6. セルの塗り分けが異様にビビッド

日本人だと,セルのハイライトは薄いイエローとかピンクとか,パステルカラーを優先で使うと思うんだ.
ウチの愉快なバングラ人スタッフは積極的に原色+蛍光色で攻めてくる.
濃い目のブラウン,パープル,グリーンなど,アグレッシブな配色で黒い文字が見えん...!


7. ページレイアウト?なにそれおいしいの?状態

現地スタッフのExcelファイルは,デフォルトで用紙設定がLetterサイズになっていることが多い.
余白が十分な場合はA4に収まるけれど,気付かず印刷してギリギリ改行が
一行切れたりするというトラップに引っかかることがある.
それからPage Brak Previewをしないので,用紙方向を考慮してなかったりとか,
めちゃめちゃなページ割のまま送ってきてくれちゃったりするので,印刷前にはプレビューが必須.
以前,A4用紙1-2枚に収まる内容が12ページくらいに分割されていてびびったことがある.


8. 計算式を使わない

スタッフの何人かは多分,Excelは「線が引いてある,もしくは箱があるWord」と思っている.
せっかくExcelを使っているのに,計算式を使わず手打ち入力.で計算ミスor打ち間違い.
今のところ,複雑な計算式を駆使しなければできないような仕事はないはずで,
SUMとかAVERAGEとか%くらいは使おうぜ?


ふー.探せばもっと出てくると思うけど,とりあえずぱっと思いついたのはこんなもん.




makotojiさんの更新スピードが異常な件について


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事