モスク・イン・バザール

2014年07月20日 13:08

バングラデシュは,イスラム国の中でもモスクの密集率が非常に高い国で,
ちょっと建物が密集してくると,いつの間にか簡易モスクが作られていて,
何年かしてその辺りが栄えてくると,立派なモスクに変っていたりする.


そして大きなバザールにはたいていモスクが併設されている.
規模の大きなバザールはそれに比してだいたいモスクも大きい.
お昼過ぎや夕方にアザーンがなると,店からひょいとモスクに出かけていく人も多い.
特に金曜は建物に入りきらず,入り口の外までや店の前にまではみ出して礼拝している.

バザールの中のモスク バザールの中のモスク


ところでこういうところはバザールが先か,モスクが先か,どっちだったんだろう.

日本でも門前町とかは寺社仏閣の門前に参拝客目当ての店が並んで形成されていったけれど,
モスクもそういう場合が多いんだろうか?確かに大型モスクの前にはイスラム用品を売る露店が並ぶ.
それとも,バザールが先に形成されて,必要性に駆られてモスクがその中に建てられたのだろうか.

バングラの場合はバザールやモスクも歴史のあるものと新しいものが混在しているから
丁寧に調べていけば成り立ちの時系列を追えそうな気はする.まあ,やらないけど.




YJのローゼンサイトによると,本日のラッキードールは「翠星石」ですぅ


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事