これも日常

2014年12月18日 08:40

15日の夜,仕事から帰ってビルのエレベータを降りたら,熱帯になっていた.
冬だ冬だと言っていたのに熱帯だと!?

隣の部屋が熱帯に! どでかい植物が!??

因みに我が家は一番左に移っている扉.植物に侵食されている.
右手の扉と,植物に隠れている真ん中の扉の二つが隣家.

写ってないけど写真右手には階段があり,あと2-3鉢あった気がする.
この写真は階段スペースのギリギリから撮ったので写っていないが,
この鉢はエレベーターを降りてすぐ目の前に出現する.けっこうな量だ.

踊り場のスペースはそんなに広くないのでかなりの存在感.

圧倒されながら植物を避けて家に入った.


翌16日は戦勝記念日のお休み.
部屋で長編小説を読んでいたら隣からガンガン工事(?)の音と男たちのデカイ話し声.


そして17日,植物は踊り場からなくなっていた.


あの植物たちは室内置きなのだろうか,それともベランダに置かれたのだろうか.
日本でも観葉植物を置いている家は多いと思うけど,ボリュームが違うなあ.
家のビルは決してものすごいお金持ちがすむようなフラットではないのだけれど.



サラ・ウォーターズ『荊の城』読了.
久々に800ページ超えの長編読んだな,いやあ良かった.


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事