スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ALとBNPによる茶番劇場

2015年01月08日 19:58

なんか,忙しかったので年の瀬感も正月感もゼロのまま(いや,かろうじて元旦の朝に切り餅を食べた!)
バタバタしていたらいつの間にか年が変わっていたという2015年の始まり.

年またぎホルタルのあとは無期限オボロド(交通封鎖)が待っていた.

交通封鎖に至る経緯を簡単に説明すると,

①1月5日の総選挙一周年に合わせて野党BNPとその仲間たちが抗議集会を計画

②集会許可を申請するも,政府(与党AL)が許可を出さず

③5日当日は野党支持者がダッカに来れないよう警察を使って主要幹線道路を封鎖
 長距離バスやロンチ,普段はホルタルでも多少は動いている市内バスまでほぼ完全封じ込め

④さらにBNP党首カレダ・ジアが集会に行けない様にグルシャンのオフィスに軟禁
 (BNPオフィスの周りを警察で取り囲み,門をロックアウト.なぜか砂を積んだトラックまで登場)

⑤怒った野党は無期限のオボロドを宣言.

⑥政府はBNPの幹事長代理を記者クラブで逮捕.

⑥1月8日現在,BNPはオボロド継続を発表.


なんという茶番


ALも集会ぐらいやらせてやれよ.別にそれで選挙の結果なんて変わらんだろうに.
③なんて政府主導のオボロドみたいなもんだよ.ホルタルよりひでえ.
しかしBNPが交通網を封鎖し続けているおかげで,今週末からのビッショ・イステマのための
巡礼者(て言っていいのかな?)たちがダッカに上がれず.
海外出稼ぎから戻った人も地方へ帰れずダッカに足止め.


今日でさえ,オボロドなんてやってんのかという混み具合っだったらしいので,
明日・明後日の渋滞は考えるだけでうんざりする.よし明日は家に引きこもろう.




Webマンガ『女子高生の無駄づかい』が安定して面白い


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。