スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年12月のキーワード大賞

2015年01月22日 12:59

既に今年に入ってからもいろいろなことがあって去年のことはちょっと遠くに感じますが...
忘れないうちに2014年最後の月のキーワード大賞やっておきます.

えーここのところ,例の「び」で始まって「ざ」で終わるワードからの検索ヒット数がハンパないため,
入れると常にぶっちぎりになってしまうのでこの関連ワードは大賞選考外としているのですが...
今回は二つ,ちょっと一言物申したいのがありました.

「バングラディッシュ 大使館 ビザが下りない」

まあディッシュでもないんだけどそこは置いといて,
ビザが下りないって言われてもね...ドウニモデキマセンワー
申請した後の発給可否はバ大使館の判断なので,問い合わせと苦情は大使館へお願いします.

「バングラデシュ ビザ めんどくさい」

分かる!
このBlogへ検索ワードを眺めているだけで皆様のフラストレーションが感じられます.
特にここ数ヶ月サーバーの不具合でオンライン申請できなかったので顕著でした.
この一言に尽きますね.せめて郵送を受け付けて欲しい...

その他のワードはかなりばらけましたね.


「バングラディシュ人に多い名前」

今度はディシュか...いや言いますまい.
ムスリムの多いバングラデシュは名前もイスラム名が多いです.
特に男性はその傾向が強く,同姓同名がたくさんいます.
なので,バングラなどの国では書類に父親と母親の名前を書く欄があります.
インドのビザ申請では祖父母4人を書かされましたが...
中には宗教とは関係のないベンガル語名を持つ人もいます.
またヒンドゥーや少数民族はそれぞれ独特の名前をつけることが多いです.


「戦勝記念日 バングラ 習慣」

なんかこういう海外ブログに辿り着く「普通の」検索ワードに癒される.
このブログも当初はこういうのをお伝えするために書き始めたような気がしないでもないけれど,
そんな初心はすっかり忘れ去られて,気がつけば不穏なニュースや,
役に立たない日常のあれこれを綴る日記みたいになってしまっているような...
という訳で戦勝記念日の習慣については書かれていません,ごめんなさい.


「バングラデシュ ヤギ肉料理」

そう,こういうのこういうの!
・・・でもやっぱり上記と同様の理由で参考になりませんが悪しからず.
特にNaokoは元から料理に関心が薄いので今後もたぶん出てきません.
たぶんバングラデシュ人と結婚された方とかが書いてくれていそうなので,
そちらのブログをお尋ねくださいませ.


「BDT700 購入」

700タカを買うのか,700タカで買ったのか,
それとも,700タカで購入できるものは何かという意味なのか?謎.


「バングラデシュ マイメンシン農業大学」

複数回検索されていました.
マイメンシンは結構好きなところなので,機会があればまた行きたいけれど今は無理ですね.
なかなか時間もないし,途中のガジプールとか危険だし.


「バングラデシュ 脱毛」

ほんと,みんな毛の話が好きね...


「バングラデシュ 臭い」

ああ...うん,否定はしない.


「愛知のミニアキバ」

大須のことかね?
でも何でこのワードでここに来ちゃったの.
というか辿り着けるのがすごい!



さって,2014年最後のキーワード大賞はこれにします.


「住みにくい都市ランキング ダッカ」

毎年毎年この不名誉なランキングのトップ争いを演じるダッカ.
でも他のランクイン都市と比べると,難易度はそれほど高くないと思うのですが...
治安だって今は荒れていると言っても外出できないレベルでは全くないし,
お金を出せばかなりの物が手に入るようになったし,
家賃は意外と高いけれど,生活費はまだまだ安いし.
人だって基本的には親切ですよ.
まあ決して住みやすいとは言わないが,ワーストに入るほどではないと思うのよ.


2014年最後の次点.

「まちこまきの様なニット帽子」

つい気になって検索してしまったではないか.




え,「ユリ熊嵐」がアニメになってんの?な,なんで(笑)?


コメント

  1. Tomo | URL | 38yNuPEM

    私は「バングラデシュの状況 ハルタル」でヒットしやってきました。
    実はウチの会社もJETRO主催のJAPAN Fairに出展する予定で、その準備で寝る間も惜しんで仕事をしてたのですが、年明けに突然中止のれんらくが入り、「ホントのところ、どうなんよ?」と思い検索しました。
    他の仕事もあり、1月20日からバングラ入りしてます。こちらに来て、貴ブログを読んで楽しませてもらってます。

  2. Naoko | URL | -

    >Tomoさん

    この連日のオボロド(交通封鎖)・ホルタル(ストライキ)の影響で,
    毎年恒例の大使公邸での新年会と日本人会の春祭り,そしてJETROのJapan Fairが中止になりました.
    既にバングラに入られているとこのことなのでご存知とは思いますが,
    ダッカにおいてはボナニやグルシャンはほとんど通常モードですし,
    そのほかの地域でも警察や軍がいつもより多く見られたり車両のセキュリティチェックが
    いつもより厳しくなっている以外では影響はあまり感じられないかと思います.
    街行く人々にも緊張感が感じられないし,中止にするほどではないのでは?と思われるかと思います.
    ただ大使館作成のクライム・マップを見ると依然として車両への放火は続いていますし,
    銃撃による死者も出ていて,通常より危険度は高いのは確かです.
    実際にDITFなどは開催されている中で,開催できそうな気はしないでもないですが,
    たくさんの人が集まるため,会場内は安全でもそこまでの往復や準備段階での
    セキュリティの確保が難しいとの判断でしょうね,仕方ないかと思います.

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。