良い事なんてひとつもない

2015年02月12日 15:18

最近,ホテルから営業のメールや電話が多い.

連日のオボロド&ホルタルで,宿泊客が減少,部屋が埋まらないらしい.
ディスカウント・オファーや切実な「お客さん紹介してくれ」という懇願の電話がくる.

1-2月はバングラデシュの観光シーズンでもあるし,
DITF始め展示会や見本市があるので本来ならば繁忙期なのに・

JETROのJapan Fairなど,中止になってしまったものもあるけれど,
多くの展示会は概ね予定通り開催されている.
とはいえ,この状況で渡航を取りやめる外国人は多く,ホテルは商売上がったり.


流通が制限されているせいで農作物などは値上がっているけれども,
仲買人や流通業者がリスクをとって運んでいるのか,
少なくともダッカの小売店には一昨年ほどの切実さは感じられない気がする.
(その代わりに生産者からは買い叩いてダッカで高く売っているという噂も聞かれるが)

SSCの試験は何度も何度も延期になっている.
SSCというのは日本で言うと中学校に相当する第10学年(Class10)を終了した生徒が受験する,
全国一斉の試験だ.この成績は履歴書にも記載する,一生ついて回る数字.
合否判定のみで再受験もできる日本の入学試験よりも重要度は高いかもしれない試験だ.
そういう試験が何度も何度も,しかも直前になって延期される.
ハイウェイでは教科書を載せたトラックが燃やされたりもした.


経済・教育・外交その他諸々,悪い影響しか思いつかないこのオボロド・ホルタル合戦.
単に政治家や権力者たちが国民のことなんてどうでも良くて私利私欲しか考えてないだけ?
外国人の我々にはわからない,裏で何かが行われているのだろうか?
もしかして,バングラデシュの政治家には他国の工作員でもいて,
わざと国が発展しないようにしているのか?
などと陰謀説さえ勘繰ってしまうほどの政治の足の引っ張りよう.





『赤い刀』ドラマCDがなかなか良かった.
世界観の設定も悪くないしキャラも立ってるし,
いやほんと誰かメディア展開してくれないかな.壱号機メインで.
因みに本編は全くの未プレイ.


コメント

  1. さっくん | URL | -

    Re:良い事なんてひとつもない

    今週、バングラデシュへ旅しに行くので、
    いつもブログを拝見させていただいています~!!!

    状況が良くなるか年明けからずっと注目していましたが、
    いやぁ、これは、本当に悪影響しかないですよね……!
    一向に良くならないので、
    ネットで情報を集めているだけの状態ですが、
    ほとほと嫌気がさしてきました、笑。

    でも、予定通り、出かけてみます~!

  2. Naoko | URL | -

    >さっくんさん

    どうも,コメントありがとうございます.
    本当にホルタルも予想以上に長引いていて,今後どうなるか読めませんね.
    やはり地方への移動はリスクが伴うのでお勧めできませんが,
    ダッカはかなりダレてきて,深夜早朝を避ければ日中はかなり
    普通の生活ができるような感じです.始まった頃に比べるとバスもかなり走ってて渋滞してます.
    国民もかなりウンザリしてきたようですしね.

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最新記事