スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネパール地震から一夜明けて

2015年04月26日 09:11

今月はもう記事打ち切りにしようと思っていましたが,
昨日のネパール地震について,生存確認もこめて上げておきます.

25日の昼ごろ,オフィスで座っていて,「あれ?なんか揺れてる?」と感じて
周りのスタッフと「地震じゃない?」と言い合っていたのですが,
揺れが小さかったため立っている人はすぐには気づかない程度.

ただ揺れていた時間はかなり長く,流石に皆気づいてビルの外へ避難.
(バングラデシュ人は少し揺れると速攻で建物の外へ出ます)
私は揺れの程度が小さいので大丈夫と判断して出ませんでしたが,
横揺れに酔いそうになりました.気分悪...

ダッカは数分で治まりましたが,FBなどで確認すると各地で揺れたようでした.
その後ニュースが入ってきて震源はネパールとのこと.

しかも,M7.9! (現在はM7.8というのが公式?のようですが,昨日の速報ではM7.9でした)

カトマンズ近郊が震源とのことで,カトマンズって知人も住んでいるではないか!?
Skypeなどで連絡を試みましたが,オフラインになっているので安否分からずです.

バングラデシュでも一部の脆弱な建物が倒れたりして死傷者が出たようです.
ただあの揺れで被害が出ているということは,あと少し強い揺れだったらと思うと怖ろしいです.
オールドダッカや古いビルなどは,今回の地震でダメージを受けて,危険度MAXではないかと.

今朝の新聞はもちろん各誌一面でした.

Nepal quake death toll crosses 1,800
Nepal quake death toll crosses 1,800 
Photo from The Daily Star


インド政府はネパール救援に力を入れて動いているようです.
下記リンクのページで最新情報アップされています(インド在住S嬢情報).

Earthquake in Nepal, north India


IFRC(国際赤十字赤新月社連盟)でもネパール地震の募金を受け付けています.

International Federation of Red Cross and Red Crescent Societies
こちらのEarthquake in NepalのところからDonateできます.



おそらく日本でも支援活動が始まるでしょう.
状況見守りつつ,ここでできることをしていけたらと思います.


コメント

  1. Tomo | URL | /aky1MRQ

    何はともあれ、無事で良かったです。
    ところで、バングラデシュでは地震は時々あるのでしょうか?
    6月からバングラデシュに行く予定ですが、いつも泊まるウットラのホテルはいつもホテルの支配人が8階建ての最上階を準備してくれます。ちょっと心配になります。

  2. Naoko | URL | -

    >Tomo さん

    ありがとうございます.
    地震は時々ありますが,頻度は日本に比べたら非常に少ないです.
    またたいていの場合はインドなど周辺国が震源なので揺れもそれほどではないです.
    が,建物が脆弱なので,日本などより遥かに弱い揺れでも崩壊する可能性があります...残念ながら.
    過去には大きい地震もあったようですが,予知が出来ないので,
    丈夫そうなホテルに泊まってくださいとしか言えませんが...

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。